Craving Explorerで高音質にニコニコ動画の音声をiPod&iPhone&iPadへ抽出する裏技。

2007.11.11. Tsutomu Sakakura

Craving Explorerで高音質にiPodへ音声を抽出する裏技的使い方。
こないだお知らせした、超簡単にiPodへニコニコ動画から音声を抽出する「Craving Explorer」の使い方をお伝えしましたが、残念ながらデフォルトのままでは、高音質に抽出することはできません。


なぜならデフォルトのままではMP3のビットレートは128kpsまでで制限されて保存されるようになっているからです。今回はその制限を突破し、高音質のまま音声を抽出する方法をお教えします。


注意:convert.xmlをいじることでCraving Explorerがまともに動作しなくなります。 FLV動画を -acodec copy で MP4 にすると、再生できないか、音声が出ないファイルが出来上がり、 MP4 を -acodec copy で MP3 にしますと、再生できないファイルが出来上がるそうです。この裏技の使用は自己責任でお願いします。

▽用意するモノ

Craving Explorer
いともカンタンにニコニコ動画から音声を抽出し、iPodへ転送できるフリーソフト。
iTunes
iPodに曲を転送できる音楽プレイヤー。これがなければお話になりませぬぞw

この裏技に対応しているiPod:
iPod / iPod nano / iPod touch / iPod shuffle / iPhone / iPad

Craving Explorerの使い方

まず、ニコニコ動画を保存・音声抽出でき、iPod&iPhone&iPadに転送まで行える「Craving Explorer」使い方 - 和洋風◎を参考にしてインストール、使い方を覚えましょう♪

Craving Explorerのインストールフォルダを訪問する。
Craving Explorerのインストールフォルダへいこう。
「Craving Explorer」がインストールされているフォルダを訪問します。「C:\Program Files\CravingExplorer\template」にいきましょう。 そして「convert.xml」というファイルをメモ帳で開きましょう。

convert.xmlを編集してCraving Explorerの音声抽出パワーをアップする。

convert.xml
すると上のような画面になりますね。


convert.xmlを置換編集する。
上のメニューバーにある「編集」-「置換」機能で「-ac 2 -ar 44100 -ab 128」を「-acodec copy」に置換しましょう。 あとは上書き保存して設定は完了です。

あとはいつもどおりに。Craving Explorerを使ってみましょう。

Craving Explorerで音声を抽出してみましょう。 あとはいつもどおりにCraving Explorerを使って音声抽出してみましょう。


iTunesで高音質に音声が抽出されているか確認。
iTunesで確認すると制限が外れ、128kps以上で保存されているのがわかります。


注意:この裏技は、動画がもっている音声を高音質にするわけではありません。 高音質なのに低音質になっている設定を外すだけですので注意してください。 (つまり、低音質だった場合この裏技を使っても低音質のままです。)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加