数あるAndroid端末の中で、僕が一番気になるのがソニーのXperia。


アクアなUIがとても好きで、もしAndroidを買うならXperiaと心に決めてはいるのですが、去年初代Xperiaを触った際とてもモッサリしていてガッカリしたのは記憶に新しいところ。


ただ昨日、そのモッサリ感を払拭し劇的なフルモデルチェンジを果たしたといわれる「Xperia arc」に触れるイベントがあったので、本当にサクサクになったのか確認すべく、ありったけ触ってきましたので「Xperia arc」の真実を動画にてご報告いたします!(ぉ

Xperia arcのブラウジングはこんな感じ。

初代Xperiaのブラウザは正直使い物にならないと感じた程スクロールが重かったのですが、見ての通りXperia arcはすこぶる軽快にスクロールできました。カチッとした感じのスクロールでしたね。


音声での検索も便利でしたねー。ソフトウェアキーボードに慣れない人は大いに活用できそうです。

Xperia arcの音楽の再生はこんな感じ。

フリック一つで音楽プレイヤーが表示出来るのはいいですねー。

iPodでは使えないイコライザーもカスタムは出来ないですが使えました。ただ標準の音楽プレイヤーだと歌詞表示は出来ないそうです。

Xperia arcの写真、動画の再生はこんな感じ。

ホーム画面でサムネイルがカッチョよく見れるのはいいですねー。ここらへんが自由度の高いAndroidの特徴でしょうか。動画再生もしましたが、ありえないくらい程綺麗でした。

Xperia arcのMedia Remoteはこんな感じ。

Sonyのブラビア限定ですが、Xperia arcがテレビのリモコンになるMedia Remoteを解説してもらいました。


これどのテレビでも有効だといいですねー。実家のテレビもYouTubeが見れる機能がついてるのですが文字入力が面倒で仕方なかったですからねー。ぜひプレステ3対応も頑張ってほしいところです!

Xperia arcのソフトウェアキーボードPOBOX touch 4.0はこんな感じ。

Xperia arcに標準搭載されているソフトウェアキーボード「POBOX touch 4.0」の解説をしてもらいました。ダイナミックの不要なキーを打てなくし、ミスタッチを減らすモードはかなり便利そうでした。 @beck1240 さんご協力ありがとうございました! (傷ついたけどw)

Xperia arcのタイムスケープ機能はこんな感じ。

僕にとってXperiaといったらこの機能なのですが、すっごいスムーズに動いてます。実際に活用するかどうかは置いておいても見てるだけでウットリです。いやーホントにiPhoneでも欲しいですよねー。かっこ良すぎです。

Xperia arcのウィジェット機能はこんな感じ。

最後にXperia arcのウィジェット機能を解説してもらいました。これ見るまで「スマートフォンにウィジェットなんて必要ねぇよ!」と思いましたが、これはかっこ良すぎ。てかiPhoneにも欲しい。 ピンチすることでパッとMacのExposéのように表示するエフェクトに惚れました・・・。

Xperia arcの感想。

ということで「Xperia arc」を色々触ってみましたが、初代のようにモタつくことは皆無でした。UIもやっぱりカッコイイし普通の人が使うならば、なんの支障もない素晴らしい端末だと思いました。


ただ僕はあくまでiPhoneユーザでありノマド人間。別途Androidを持つならばデザリング機能はついててもらわないと厳しいかなぁと思ったのは正直なところ。今のところXperia arcにはテザリングは付かないそうです。


ただauが先日デザリングを解禁しましたし、ドコモも解禁すればXperia arcでテザリングが使える可能性なきにしもあらず。大いに期待したいですねー。


まぁXperia arcでテザリング出来るならば200%購入すると宣言しておきましょう! それほど素晴らしかったです!


というわけで、この動画達がXperia arc購入を検討している人たちに参考になればこれ幸い!