ネギま!?ベストアルバム
真夜中のPhilosophy - 綾瀬夕映(桑谷夏子)


「真夜中のPhilosophy」は、ネギま!?ベストアルバムに収録されている綾瀬夕映(桑谷夏子)による曲。


作詞は工藤順子、作曲は菊谷知樹が手がけている。


あーさんご紹介ありがとうございました!

アニメ声かつにココロにジーンとくるバラード。

COOL EDITIONとは正反対ともいえるバラード調の「真夜中のPhilosophy」。


バラードでも、きっちりアニメ声でいて、ものすごくココロに刺さる美声。。。
キャラソンだけではもったいない!もっと新作を聴きたいぞ!と真剣に思わせてくれましたねぇ。


シリアスかつ可愛さもある、こんな歌声はそうはないぞと!

片思いの葛藤と切なさが入り交じった歌詞。

片思いしているけど、大事な親友もまったく同じ人を好きということで、絶対思いは伝えられないなぁ・・・と葛藤しながら、ココロの片隅では想いが張り裂けそうな自分がいてと、かなり切ない歌詞な「真夜中のPhilosophy」。


自分の立場に置き換えてみるとかなり切ないなぁ~。 友人を取るか彼女を取るかということになるんでしょうが、天秤にかけることじゃないっていうのもある。


ただ、個人的な意見をいわせてもらえば、彼氏彼女というのはやっぱり期限付きだと思うんですよねぇ。 友人関係というのは無期限じゃないかと。


無限と有限どっち取るの?と思えば、無限を取りやすくなりそうですが、人間そんな単純にできてないから辛いんですなぁ~。

聞き所は「ああ意地悪な 運命のイデア」

ここのフレーズこそが、桑谷夏子でしか発っしえない至高の歌声でしょう!


「あぁあ」「いぃじわるなぁ」「うぅうんめいの」「いぃいでぇあぁ!」


この声だけでご飯三杯はいける!


シリアスに歌うだけでは終わらさない彼女の腕が垣間見えますねぇ。


ぜひ聴くときはここの部分を集中して聴いていただきたい。 そして一緒に桑谷ワールドにハマりましょう!