炎の転校生 1 (1) (少年サンデーコミックス)
炎の転校生(島本ヴァージョン) - 島本 和彦


馬鹿らしさの極み・・・・。


一生懸命さは、時に凄く馬鹿に人を魅せる事がある。 まさにこの歌は、そんな歌である・・・・。


炎の転校生という歌には、二つのヴァージョンがある。一つは声のプロがきっちりウマく歌い上げた正規ヴァージョン。


んで今回紹介するのは、この「炎の転校生」の作詞・作曲を手がけて、しかもこの漫画を描いている原作者・漫画家であり、今夏公開された映画「逆境ナイン」原作者の「島本 和彦」ヴァージョンである。


二つを聞き比べると明らかに前者の方がウマい。
もう聞き比べる程もなく、Aメロをの一文章を聴くだけでわかる・・・・。


だがっっ!

しかし、やっぱ歌は上手い下手はあまり関係ないということをこの二つを比べて改めて理解した・・・・。


島本ヴァージョンを聴くと何度も、うすら笑みを浮かべてしまう。


このおっさんのわけが分からんほどの、必死さというか、うっとおしさというか。CDってデジタルだよな?と疑問が浮いてくるほどのアナログ的なあの感じ・・・・。


嗚呼・・・これは実際聞いてみてもらわなければわかるまい・・・・・。


ぜひ実際に聴いてもらいたい。そうすれば、凄い後悔と音楽の新たな一面がかいまみえるに・・・・・・・・・違いないような気がする・・・・・・・。


追記:歌詞もつっこみどころ満載である。歌詞が凄くシュール。


転校初日でパンチが当たる!当たる!と血気盛ん。自己紹介も「俺だ!」といいきるあつかましさ。まったく転校生として人に受けいられようという気概がない。


なんかこいつが同じクラスに転校してきたとして想像すると非常に面白い。


自己採点:個人的には点数がつけようがないくらい・・・・。


関連:帝愛九万Hit企画Flash「炎の作業員」
関連:anibgm2
関連:炎の転校生の歌詞
関連:島本和彦外伝(公式サイト)
関連:島本和彦 - Google イメージ検索
関連:サンデー名作ミュージアム-炎の転校生-

炎の転校生~CD SPECIA
炎の転校生~CD SPECIA
posted with amazlet at 09.02.25
サントラ 島本和彦 日高のり子 関俊彦
ポニーキャニオン (1991-07-21)
売り上げランキング: 70478