サブのイヤホンがなくなってしまったので、新しいイヤホンを買うことにした。

たまたま渋谷を歩いていたら、かっこよさげなビビッドカラーのイヤホンがTSUTAYA前にあったのでそれを購入。

ふむ。なかなか良さげ。

今回購入したのは濃いピンク。最近この色が好きなのと、これだけ派手な色なら見失わないだろうという判断。

ちなみに価格は4,212円。

頭からつま先までビビッドなピンクである。コードはゴム製。

イヤホン部分はこんな感じ。

コントロール部分も存在する。一回押せば停止。二回続けておせば次へ。三回続けて押せば前の曲にもどる。

イヤホンピースは大中小の3種類。自分の耳穴に合わせたものをチョイスするとよい。今回は左耳に中。右耳に大をチョイスした。

アップルのカナル型イヤホンのようにいい感じに巻きつけて片付けられるかなと思ったが、購入時のように音符型に片付けるのは結構大変と判断。ただケースは上の図のように再利用可能。

イヤホン「happy plugs IN-EAR CERISE」の音の感想。

高音はシャリ付き気味。低音はしっかりと音が出る。

いわゆるドンシャリ系のイヤホンといえる。

ちなみにボーカルは綺麗に音が出てくれる。とくに女性ボーカルとは相性がよい。(加藤ミリヤのautomaticはすこぶるよかった。)

よく聞く水樹奈々はちょいと音源自体があれなのか、高音のシャリシャリ感が結構気になる。

その分、capsuleやDaft Punkといったエレククトロニックな音楽の相性はバツグンによい。

あとがき

するぷ

価格帯は4200円とちょっといいお値段だが、そのヨーロッパらしい洒落たデザインと、エレクトロニックミュージックによく馴染む音質は、よいと感じる人も多いだろう。

カッコよくて新しいイヤホンを探している方は、一度チェックしてみてもよいイヤホンだと思う。

ちなみに色は、このピンクの他、イエローやブルー、ゴールドなど15種類ほどある。

Posted from するぷろ for iPhone