ヴィレッジヴァンガード

Photo by: Dakiny

最近、ヴィレッジ・ヴァンガードにハマっている。最低でも1週間に1回は訪れている。

ホントあの人生にまったく必要の無い商品の数々を見るのはとても刺激的だ。

こんなくだらないものを一体どこで見つけてどのように仕入れてくるのだろうと行くたんび感心し苦笑いしつつも、つい購入してしまう今日この頃である。

先日、そんな僕のヴィレッジ・ヴァンガード歴の中でも最高にくだらない商品を発見してしまった。

それがこれだ。

出ない順 試験に出ない英単語

もうタイトルだけで勝っているではないか。

もう一目惚れである。目に入った瞬間、速攻レジに行ってしまった。

家に帰ってさっそく読んでみた。

思った通りだ・・・。

Ishihara Corps(石原軍団) 石原軍団を英語にすると

Kafrizzle(メラゾーマ) メラゾーマを英語にすると

Chocorooms(きのこの山) きのこの山を英語にすると

バ カ ヤ ロ ウ w w w

なんでこんなものに1,300円もつかってしまったんだろうという後悔と、全力でこんなくだらないものを作ってくれた著者の中山さんへの賛辞とが入り交じった非常に複雑な感情を抱かせて貰った。

また僕はヴィレッジ・ヴァンガードに足を運ぶだろう。

ここに置かれているくだらないものは、ホント役に立たなくて、ホント金の無駄で、ホント最高である。