Patsuofirstbooks title

こんばんは!するぷ( @isloop )です!

著者の@OZPA氏に、直接献本いただきましたので書評を書いてみたいと思います。

感想。

よくわからないけど、なんかすごいと思いました。

糸冬

ってのは冗談でw

あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方とは?

OZPAの表4 «の管理人、 @OZPA氏の処女作。8ヶ月で自身のブログを月間25万PVの人気ブログにしたノウハウを惜しげもなく公開した一冊。

かたくるしくない文体なので、ハイパー読みやすい。

こんなんよく出版社が許したなと思うくらい、アホな文体で書かれています。よい意味で。


だが、これがいい。いくら綺麗な文章だとしても退屈だと2ページで読むのをやめてしまう僕にとって、これは凄く読みやすかったですねー。1時間くらいで全部スラスラ楽しく読めたので、活字嫌いな人にもおすすめできます。


てかもっとこんな本が増えるべきだとすら思いました。


いやー @OZPA氏というより秀和システムGJ。

ブログを運営に、もっとも大事なのはモチベーション。それを得るにはどうすればいいかが、とても具体的に書かれている。

元の数字が0ならば、いくらかけても0ですが、元の数字が1以上あれば数字が膨らんでいくのが、かけ算ですよね。


ブログはかけ算に似ています。


ブログに人を集めるにはなにが一番大切か?


世間では、やれタイトルや、文章力や、はてブユーザーに好まれる記事を書くことだとか言われていますが、一番大事なのは、1をつくるための書くモチベーションだと思います。


その1に、いろいろなテクニック(タイトル、文章力、はてブ、SEO)をかけ算してアクセスを増やしていくわけで、なんでもいいからとにかく書くという事がまず先なのです。


というわけで、ブログ運営には一番大事なのは書くモチベーションなのですが、この本にはそれを生み出すための具体的な方法が満載です。

- チャンスは書くことでしか生まれない P.106
- 書き手の目線で有名ブログを観察する P.117
- 一喜はしても一憂はしない P.198
- 見る必要のないものは見ない P.208
- ブログは「なにを書いても良いはずのもの」 P.215

引用元:あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方―これだけやれば成功する50の方法

「チャンスは書くことでしか生まれない」で、彼はちょー大事なこといってます。

つまり、一度ブログを始めたのであれば「書かなければチャンスを掴むことはできない」ということです。ブログを書く際にこの点がしっかり頭に入っていると、「ブログ書くのがめんどくさいなぁ」という消極的な姿勢が「よし、ブログ更新しちゃおうかな☆」という積極的に姿勢に変わります。それは後々、ブログを通じた仕事などの具体的な成果に結びつくかもしれません。

引用元:あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方―これだけやれば成功する50の方法

年々ブログに訪れている人が増えている現在、ブログを書くことで無限の可能性があなたを待っています。


実際、僕はブログを書くことで生計を立てていますし、本も書かせていただきましたし、数々の雑誌にも掲載させていただきました。これはブログを書かなかったらありえない出来事です。


というわけで、自分の意見を世の中に広めたい人や、自分の可能性を広げたい方にとってブログは、素晴らしいツールなのだと認識しましょう。これが頭にはいってるかいないかで、書くモチベーションは大きく違ってくるでしょう。

@OZPA氏はアクセスをこうして獲りまくる!

モチベーションが大事なのは知ってる!でもアクセスがのびねぇんだよ!こんちくしょう!


って方のために、 @OZPA氏は、自身がどうやってアクセスを伸ばしてきたかのテクニックも惜しげもなく書いています。

- 先人の教えを拝借する「@Sayobs氏の17の戦略」 P.142
- はてなブックマークを利用する P.147
- わかりやすく書く P.152
- 情報は出し惜しみせず細かく書く P.158
- 自分がつまづいたところがポイントだ P.163
- 旬のネタを逃さず書く P.168
- 他人の便利は自分の便利、自分の便利は他人の便利 P.173
- ツイッターを使うー使えるものはなんでも使う P.177
- 熱意のない記事はつまらない P.182
- たいていの人は「やらない」から実現しない P.192
- 「好きです」と言われて悪い気のする人はいない P.254
- 長いものにはすすんで巻かれる P.258

引用元:あっという間に月25万PVをかせぐ人気ブログのつくり方―これだけやれば成功する50の方法


もうこの上にあげた項目だけ、頭にたたき込んでおけばいいんじゃねーかというくらい素晴らしい目次なのですが、この中でも初心者が、アクセスを得るために大事だと思ったのは太字で囲った「自分がつまづいたところがポイントだ」と「他人の便利は自分の便利、自分の便利は他人の便利」ですね。


自分が感じた疑問は、日本国中に同じく疑問に思ってる人が無数にいると思いましょう。


この疑問をわかりやすく解決・解説することで、あなたのログは同じ目に遭ってる人の共感を必ず得られます。共感を得られるってことはアクセスが増えるということです。


ブログのアクセスとは、この共感の積み重ねなのです。

「特別なこと」はやってないけど、これ全部真似したらホントにすごいことになると思うよ。

この本は別に特別なことは書いていません。斬新なテクニックが書かれているわけでもありません。が、月25万PVの人気ブログにするための方法がしっかりとかかれています。


一見おちゃらけた文体ですが、それのおかげで楽しくサラッとエッセンスを吸収できる良書だと思います。いやー僕がブログを始めたころに欲しかった一冊ですねー。


あまり褒めちぎりたくはありませんが、とてもいい一冊だと思います。暇で暇でどうしょうもなかったら、ポチっといってみてはいかがでしょうか?


1000004069
ちなみに、著者の @OZPA氏はこんな方です!サインくれっていったらドヤ顔で快くOKしてくれました。


1000004071
初サインだと言っていたわりには書き慣れてるなぁw


1000004072
なんか卑猥だけどカッコイイサインもらったぜ! @OZPA先生ありがとうございます!


関連:【書評】門外不出のアルファブロガーの情報収集テク満載!@kogureさんの「ネット速読の達人ワザ」の注目点をまとめてみた。 | 和洋風◎
関連:これらを使えばサクサク!ワシがブログを書くときに使うiPhoneアプリ15個まとめ。 | 和洋風◎