5671877606 c96119a203

Evernoteがハイパー流行っている昨今のウェブ業界。


ただ、僕の目には、ただのメモ帳にしか見えなくて、管理するには、タグ入力とかタイトル入力しなきゃいけないとか、ちょーめんどいし、なにが便利なのか全然理解不能だったのですが、最近ようやく goryugo.com@goryugo さんがやってる、あるメソッドを真似てみて、ようやく便利なものだと思えました。


それは名刺管理をEvernoteでやること。しかもずさんに。

なんのことはない名刺を写真で撮るだけ。

名刺管理といっても、名刺の写真をiPhoneで撮るだけ。これだけです。


ただ、iPhone標準のカメラアプリじゃめんどくさいので、FastEver Snapで撮ります。

価格: ¥170 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, 写真
App Storeでダウンロードする。

なぜFastEver Snapをつかうのか?

起動は速いし、送り先のブックを指定して速攻Evernoteに送れるので重宝してます。


送信がバックグラウンドなので、バンバン連射で撮れるのも吉。ぼくは名刺リーダー専用アプリとして使わせて貰ってます。

ずさんに管理するから意味がある。タグやタイトルは極力入れない方がいい。

FastEver Snapは、タイトルやタグの指定も可能ですが、極力いれない方がいいと思います。というのもいくらFastEver Snapが軽量ですぐ撮れて送れるといっても、逐一入力していくと、この名刺管理がスーパーめんどくさく感じてしまうのです。


こうなってしまうと、元の木阿弥。ですので、必ず連絡をとると確定している名刺以外は極力入力しないようにしましょう。どうしても入力したかったらPC版のEvernoteで一気に入力するとよいでしょう。


あ、写真もぴちっと水平、垂直に綺麗にとる必要ないですよ。文字がぼけないようにだけ気をつけてボンボンつっこんでいきましょう。

でも画像だけだと検索使えないから不便じゃね?

実は、Evernoteの検索機能は、たとえ画像に書いてある文字だろうと検索が可能です。まぁ日本語のヒット率はいまいちですが、ローマ字だとかなりのヒット率です。


ただ、僕は検索機能は、おまけ程度に考えてます。iPhoneアプリ版Evernoteをつかえば、写真だけで十分名刺検索効率はあがるのですから。

iPhoneアプリ版Evernoteのサムネイルリストが素晴らしいから画像だけ入れていても、紙の状態より100倍名刺を探すのが早くなる。

1000004285

これが僕の名刺ブックの一部なのですが見てください。サムネイルでだいたい誰の名刺なのかが一目瞭然です。別にタイトルを逐一入れなくてもわかるレベルですよね。(このスクショは友人の名刺リストなので一応入れていますが。)


いやー、ちょうどいい位置で名刺をトリミングしてくれているEvernoteマジグッジョブ。


このおかげで、紙の名刺の束の中から探し出すより、よっぽど早く見つけられます。あぁん。この便利さ失禁レベル。

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeでダウンロードする。

なにより大量の名刺の束を重さ0kgで、どこでも持ち運べる。

これがこの名刺管理術の、一番素晴らしい点ですね。iPhoneさえ持っていれば、名刺の数100枚だろうが10000枚だろうが、出先で確認が可能です。しかも重さは0kg。素晴らしい!技術って素晴らしい!

あとなんか眺めてるだけでニヤニヤできる。

あとiPhoneアプリ版Evernoteで名刺ブックを眺めていると、なんか知らないけどニヤニヤできます。


名刺のサムネイルリストがおいらのコレクター魂をくすぐって脳から変な汁でも出てるんでしょうか。しかも、数が増えれば増えるほど汁の量も増えてる気がする。


さて、今日もニヤニヤするか・・・。

価格: ¥170 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, 写真
App Storeでダウンロードする。

価格: 無料 (記事公開時)
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
App Storeでダウンロードする。