朝、気づいたら幸軒の醤油ラーメンをすすっている。

そんなことが最近続いている。

ふと徹夜してしまった時に限って、あの味を思い出してしまうのだ。

幸軒は、テリー伊藤が学生時代から通っているお店で有名である。場所は築地場外市場。ちょいと前にふと見たテレビで知ったのだが、これが本当に美味い。

見た目はこの通り普通の醤油ラーメン(700円)である。

幸軒の醤油ラーメン

しかし、スープをよくみて欲しい。なんとも美味そうな油の玉がいくつも浮いている。輝かしき黄金の玉。これこそ幸軒の旨味のコアともいってよい。

コイツと一緒に全てをすすれば、歯ごたえのぷりぷりとした麺と醤油のしっかり効いたスープをまとめあげ、我々の舌でトロミを発しながら踊り出す。

最高。

そう幸軒の醤油ラーメンは最高なのだ。

しかもこの油の玉は全然しつこくない。雑味無し。余計なことは一切しない。

そして、今日もしっかり美味いではないか・・・。

ちなみに、朝食っても胃がもたれないのは、私の胃が毎朝証明しているから間違いない。

築地にはもうひとつ有名なラーメン店があるが、私は幸軒を一位に推したい。築地には新鮮な魚介類をふんだんに使った美味しい店がひしめき合っているが、それらを振り切ってつい寄ってしまう魔力がこのラーメンにはある。オススメだ。(チャキチャキな店主と常連のやりとりも、また別の味を出していてとても美味い。)

幸軒 (さいわいけん)
店名: 幸軒 (さいわいけん)
電話: 03-3545-5602
定休: なし

幸軒は築地の秘境と呼ぶべき場所でなかなか見つけられないかもしれないが、それを探索するのも幸軒の味の一つである。

マップだけでは難しいかもしれないので、一応ヒントになる写真をいくつか載せておこう。

幸軒は、幸修園と呼ばれるお店の右側の通路にある。お店のど真ん中を通過するようで気が引けるかもしれないが勇気を出して歩こう。↓↓

幸軒の店先

ズンズンと歩いていくと赤い幸軒の看板が見えるはずだ。↓↓

幸軒の看板

一見しまっているように見えるが、暖簾があったらやっている証拠だ。ちょっと入りづらいが勇気を出して入ってみよう。↓↓

幸軒の暖簾

ちなみに幸軒は特大の特製しゅうまいでも有名である。幸軒の店先にはこのような売店もある。↓↓

幸軒の特大しゅうまい