Google DeepMind Challenge Match AlphaGo vs Lee Sedol

いよいよ今日となりましたね。

囲碁の人工知能がプロ並みになることはまだまだ先のことと思っていましたが、先日Googleが、自身が開発した人工知能「AlphaGO」がプロ棋士に勝ったことを発表。

昨今、将棋の人工知能プログラムが人間のプロ棋士に勝つのは珍しくなくなりました。 しかし、9x9のマス目を利用する将棋に比べて、19x19のマス目を利用する囲碁が人工知能プログラムがプロ棋士に勝利するのは、まだまだ先だろうと言われていました。 しかし、今回グーグルが開発した囲碁の人工知能プログラムが、中国のプロ棋士に5戦全勝したそうです。

引用元:グーグル開発の人工知能「AlphaGo」なんとプロの囲碁棋士に5戦全勝。

そして、世界最強の囲碁棋士イ・セドル氏との対局することも発表します。

世間では、まだまだ人工知能がトッププロに勝つことは不可能と言われていたり、Googleが大々的に発表するくらいだからトッププロを超える強さを身につけているかもしれないと言われていたりしています。

喧々諤々いろいろな意見があるわけですがが、ついに今日真実がわかるわけですね。

いやー非常に楽しみです。

ちなみに配信先はここ。↓↓

仮にGoogleが勝ってしまうと、ニコニコがこの先やっていくであろう、人間 vs コンピュータという興行の面白さが半減してしまいそうでちょっとアレなんですけどねぇ・・・。

てか、囲碁界が、もう頂上決戦しちゃうんだから、将棋界もそろそろ頂上決戦しちゃって欲しいんですけどねぇ。

羽生善治 vs Bonanza。

勝敗がどうあれ、将棋に幻滅するなんてありえないと思うから、ぜひ見たい。見たいなぁ・・・。