Googleマップ

サクサクで機敏なiPhone 5の唯一の欠陥だったのがマップアプリです。


目的地があるべきところになく、どっかのマンションの中庭に駅が鎮座しているってことも多々ありました。


しかし、ようやく完璧なマップをGoogleが12月13日に提供。


僕のTwitterのタイムラインは一気にGoogleマップ祭りになったわけなのですが、やっぱり一般の世間も沸きに沸いてたようで・・・。

たった2日で1000万回もダウンロードされた「Googleマップ」

iOS向けのアップル製のマップアプリが駄作である点を示す証拠が、また一つ出てきた。12月12日にリリースされたグーグルマップアプリが、とてつもなく多くのユーザーにダウンロードされているのだ。
コマース & ローカル部門の上級副社長を務めるジェフ・ヒューバー氏によると、グーグルマップアプリはリリース後の2日間で1000万回以上ダウンロードされたようだ。つまり、事実上、リリースされた直後にアップストアで最も人気の高いアプリになったことを意味する。

引用元:Googleのマップアプリ、リリース後の2日間で1000万回ダウンロードされる | ブログヘラルド

いやーとてつもない人気ですなー。どれだけの人がマップで困っていたかわかる数字です。


アメリカの方では、もうそうでもないのかなーと勝手に思っていたけど、まだそうだったということですねー。


和洋風ではGoogleマップ記事を結構書いています。ナビゲーションとコンパスの使い方だけでも覚えておきましょう。


まだダウンロードはしたけど使ってない方はぜひ参考に↓↓


Thumbnail「コンパスの使い方と使えない人のチェック項目」iPhone版Googleマップの使い方① | 和洋風KAI

Thumbnail「現在地から電車や徒歩やクルマを使って目的地に行く方法」iPhone版Googleマップの使い方② | 和洋風KAI


価格: 無料 (記事公開時)
種類: ナビゲーション, 旅行
App Storeでアプリをチェック!