1198185278 aa5e0a3b6d b

少し前に、ブロガーやアフィリエイターを戦々恐々とさせた「パンダアップデート」と「ペンギンアップデート」。


「パンダやペンギンやなんのこっちゃ?」と思われる方もいるでしょうから説明しますが、一体何のことかというと、Googleの検索結果を改善させるための施策の名前です。


この施策に引っかかると、検索結果から自分のサイトが消えGoogleからのアクセスがなくなってしまうわけなのですが、それに引っかかっているかどうかがわかる「Panguin」というサービスがあったのでご紹介します。

パンダアップデートとペンギンアップデートの影響を受けたかどうかが一目瞭然!

注意:このサービスは事前に、自分のサイトにGoogle Analyticsを設置していなければなりません。


Panguin 00
Panguin Tool - Barracuda Digitalにアクセスします。


Skitched 20120912 171257
Log-in to Analyticsをクリックします。


Panguin 01
アクセスを許可をクリックします。


Panguin 02
自分のサイトのドメインをクリックします。


Panguin 03
するとこのように結果がわかります。


当ブログでは、むしろパンダアップデートが入ったことでアクセスが増えていますね。

もしパンダアップデートを喰らっていたらこの点に注意しよう。

パンダアップデートでは、重複したコンテンツや、コピペされたコンテンツを厳しくみるようなので、パンダアップデートを機にアクセスがガーンと落ちた人は、自サイトにそういったコンテンツがないかチェックするとよいでしょう。


ブログだったらタグページやカテゴリページがそれになりやすいのでチェックしてみましょう。


このサービスは、ネタフルさんと、TRAVELINGさんを通じて知りました :)


関連: Google、ついに日本の検索結果にもパンダアップデートを適用。 | 和洋風KAI