和洋風◎はヘテムルからさくらインターネットに引っ越しました。

このたび和洋風◎のサーバーをヘテムルからさくらインターネットの方に移転しました! この記事が見えてる方はさくらのサーバに来ていることになります。

さくらインターネットに引っ越した理由。

事の発端は、こないだ起きたYahooニュース砲。 嬉しくもトピックニュースに掲載され洪水のごとくアクセスがあったのはいいのですが、静的に運営しているにも関わらずサーバがダウンしてしまう事に・・・。


普通に更新している際も500エラーが出たりと、ちょっとこれはどうかな・・・ってことで、マッチョなサーバで有名なさくらインターネットプレミアムプランに移転することに。


ヘテムルのグラフィカルで使いやすいインターフェイスも気にっていたんですけどね~。 だけど背には腹はかえられんってやつで思い切って移転してしまうことに。


ヘテムルも月々1500円、さくらインターネットプレミアムプランも1500円ってことで、お金の方は変わらないところも決断の引き金になりました。

さてさくらインターネットの実力は?

てなわけで、色々四苦八苦しながらも無事移転することができました!


今度は気になる、さくらインターネットの実力ですが、MovableTypeの再構築スピードは今までヘテムル15分かかっていたものが10分に短縮して、今のところ上々の様子!


まぁまだこちらのサーバにアクセスは流れていないので、明日明後日の再構築が楽しみだな~。


ってわけで、ヘテムルからさくらインターネットにサーバを引っ越しする際に参考にさせてもらったありがたい記事をリンクさせていただきこの記事の締めとしたいとおもいます!

俺自身も「今使っているデータベースを継続するか,5.1系へ移行するか」の選択を迫られていた訳でして...って俺自身はあっさりと「じゃ,移行しよう」ということで前もって準備をしていたのですが(苦笑).その準備段階・移行段階で結構苦労したし,検索してみると他の方も苦労しているようなので備忘ということで書いておきます.

HashiMのたわごと(?) : 2009年3月14日(土) - MySQLを4から5へ

今まではxreaのレンタルサーバを借りていたのですが、このたびさくらインターネットのレンタルサーバへ移行しました。いろいろと苦労したので、メモもかねてエントリー化。

xreaからさくらインターネットへのMovableTypeの移転 (WebCrawl)

まず、通常さくらインターネットのレンタルサーバーではPHPを埋め込んだファイルは.phpでないと動きません。 市販の書籍にはPHPファイルはよく. htmlにしても動くよ?とか書いてありますが、それは サーバーがそういう設定をあらかじめ用意してくれている場合だけです。 また、.htaccessというファイルを作って AddType application/x-httpd-php .html として一番上のディレクトリ(以下これをルートディレクトリと呼びます)にアップロードすればいいだけ というサーバーも多いのですが、さくらはその辺がすこし面倒です。

SAKURAインターネットで.htmlなPHPファイルを動作させるやり方