団塊の世代のやつらときたら・・・・・・・・


今日風呂屋に行った時の出来事・・・・。


僕の家は風呂のボイラーが壊れてしまったためもう十ヶ月ぐらい風呂屋に通ってるんです。毎日、夜の6時か7時になったら支度をして風呂屋へ。これが毎日のサイクルで、今までこじんまりとした家の風呂よりは、広くて設備も整った風呂屋いくのは、めんどうやけど一つの楽しみでして。今日も当たり前のこととして楽しく普段どおりに風呂屋にいったんですよ。


僕が風呂屋にいってすることは決めていて、まず流し湯を体に軽く10杯ぐらい体にかけて濯いで、入浴。10分ぐらい浸かったら、体を洗ってサウナ入って、締めに水風呂に入って気持ちよく帰るんですけど、今日は、まず風呂入ってサウナ入ったんですね。んで熱いのを我慢して水風呂に入らず、まず体を洗ってたんですよ。 頭洗い終わって、顔あらって、さっそく体洗おうとしたら、冷たい水が背中に・・・・。


「うん?」


まぁ気にせず首洗って、手を洗っていたら、また冷たい水が・・・。 だんだん腹たってくるわけですよ・・・・。それでも我慢して胴体洗ってたらまた水が・・・・・。ふっと、後ろ見たらシャワーを、またぐらに入れて、き○玉流してたんですよ!つまり、シャワーが団塊の世代のき○玉を通過して我が背中へ・・・・・・・・・・・。


「オイ!ジジイ!!!」


思わず怒鳴ってしまった。サウナで頭に血が昇ってたのかもしれないけど、よっぽどキレない僕が流石に、この団塊の世代野郎にはキレてしまいましたよ。 「あっすいません!」と謝っていましたが、まだムカムカが収まりませんでしたが、一応社会人として、これ以上はキレずに胴体洗うの再開してたら、3分後にまた、あの格好で水が、奴のき○玉を通過して我が背中へ・・・・・・・・・・。


「おいコラジジイ!」


今度は謝りもせずに頭をシャワーで流して、そ知らぬ態度。周りに親父もいたから、殴りはしませんでしたが、めちゃめちゃムカつきましたよ。あぁ今思い出してもムカつくあのジジイ。


最近の若いもんは・・・・。とよく言われるけれど、オレから言わしてもらえば、最近のジジイは!!といいたい!!。  歩道にいかず道路でチャリをこぐジジイ。規定速度を大きく下回って運転するジジイ。平気でタンを吐くジジイ。人が飯くってるところをジロジロ見るジジイ。 原因不明の異臭がするジジイ。おまえは誰やねんと思うぐらいテレビの負けている巨人に(堀内監督)に、あーだこーだと説教しているジジイ。


ハァ~・・・・・・・・こんなやつらに育てられたら、そりゃ子供もそうなるわ。


若者がこうなったのはお前らの態度をみて育ったからなんだよ!若者を更生したいなら、まずお前らが歩道でチャリをこぎ、規定速度+10キロぐらいで公道を効率よく運転し、タンを我慢し、サングラスをかけ、風呂にキチンと入り、堀内監督を慰めるような意見を言えるような、規律を守った大きく広いジジイになれや!!!!