Monster iCarPlay Wireless 200FMトランスミッターを試してみたよ~
手軽にiPodを車で聴くなら断然おすすめなのが、「FMトランスミッター」というツールです。

シガーライターに差し込み、iPodに接続し、周波数さえ合わしたらあとは車のラジオからiPodの音楽が聞こえてくるという便利~なツールです。

そこで今回は音質が最強と噂のAppleストア売り上げNo.1の「Monster iCarPlay Wireless 200 FM Transmitter with AutoScan」というFMトランスミッターを試してみました。

さて実力はいかほどに!?

Monster iCarPlay Wireless 200 FMトランスミッターの設定方法。
FMトランスミッターの箱
これがMonster iCarPlay Wireless 200FMトランスミッターの箱です。

FMトランスミッターの中身 中をあけたらこんなのが出てきます。

シガーソケットをシガーライターへ装着 まずはシガーソケットをシガーライターの部分へ差し込みます。

iPodと接続させる。 あとはDock部分をiPodへ接続。

FMトランスミッター側の周波数を設定 FMトランスミッター側の周波数は自動的に設定してくれます。 すきな周波数を選びましょう。

クルマ側の周波数を変更しよう あとはクルマ側のラジオの周波数を合わせればクルマの中でiPodが聴けます♪

Monster iCarPlay Wireless 200 FMトランスミッターの実力は!?
Monster iCarPlay Wireless 200 FMトランスミッター 音質はかなりイイと思います。

しかしクルマのラジオ能力に左右されるでしょう。 クルマのラジオの電波が悪く普通のFM放送でもノイズが混じりやすい方はFMトランスミッターでもノイズが混じる可能性があります。

実際ラジオの「入り」がイイクルマと、そうでないクルマを試しましたがその差は歴然でした。

ラジオの「入り」のイイクルマでは、CDと同等くらいの音質で普通に聴くだけなら全然問題ありません。ただボリュームをあげすぎるとノイズが入りますのでご注意を。

そんなわけで手軽にiPodをクルマで聴ける音質最強FMトランスミッター「Monster iCarPlay Wireless 200 FM Transmitter with AutoScan」いちど検討してみては?

ちょっと値が張るのがたまにキズですがねぇ~(11,900円)(^^;)