4742229647_f621d49a8e_b.jpg

Photo by : William Hook

おおおおおおお! 速度制限なしキター!
日本通信が本気を見せたiPhone 4用「talking b-microSIM」の詳細が発表されました!

日本通信、iPhone 4用MicroSIM talking b-microSIMプラチナサービスまとめ。

機能
・製品名は「talking b-microSIM(トーキング・ビーマイクロ・シム)プラチナサービス」
ドコモの800Mhz帯、2GHz帯対応のFOMAネットワークに対応
・iPhone 4でのネットでは速度制限なし。
VoIPのSkypeに対応。
・ただ、あくまでiPhone 4 SIMロックフリー版のみに使える
・パソコンでもネットが出来る、iPhoneのインターネットテザリング機能に対応(ただし速度は300kbpsに制限)


ちなみにiPhone 4には800Mhzアンテナが内蔵されてるそうです

iPhoneには既に800MHzのアンテナ等が内蔵済です。RT @_nao___nao_ Appleは公式にiPhoneが800MHz対応とは言ってません。なのに、電波が見違えるなんて無責任な発言をしても良いのですか?

引用元:Twitter / 孫正義: iPhoneには既に800MHzのアンテナ等が内蔵済 ...

料金
・定額データ通信5280円に通話サービス基本料980円がセットの月額基本料6,260円
・無料通話分は最大25分相当の1,050円
・30秒あたりの通話料 21円


音声オプションサービス
・キャッチホン - 月額費用210円
・留守番電話 - 月額費用315円
・転送電話 - 月額費用0円 ※1
・国際ローミング - 月額費用0円 ※2
・国際電話 - 月額費用0円 ※2
・迷惑電話ストップサービス - 月額費用0円


※1 転送指定先への通話料金は別途必要。
※2 通話料金は別途必要。


その他
・データ通信用マイクロSIMカード「b-microSIM U300(ビーマイクロシム U300)」も用意
・b-microSIM U300の価格は、1ヶ月(2,980円)、6ヶ月パッケージ(14,900円)、1年パッケージ(29,800円)の3種類
・b-microSIM U300は、他のSIMフリースマートフォンにも使用可能


気になる点
・やはりSMS、MMSの記述はなし。
・iPhone 4 SIMフリー端末の購入はどうなる?

するぷの感想。

まさか、通信速度制限なし800Mhz対応でくるとは。。。インターネットテザリングは300kbpsの制限付きですが、これもOKということで、相当気合の入ったものになってますなー。


しかもVoIPのSkypeまでOKと来たもんだからスゲェ・・・。


ただ、以前のニュースによると、iPhone 4 SIMフリー版の輸入を日本通信が促すということでしたが、その記述が今のところない・・・。


SIMフリー版を輸入するというのは、一般消費者にとっては抵抗がありますし、通話料もソフトバンクより割高。超コアユーザーの方向けなプランって気がしました。(ちなみにAmazonでは11万でSIMフリーiPhone 4が売ってました。。。


とすると、個人的には、ドコモ+バッファローの無線ルータ「PortableWi-Fi」の方がいいかなぁと。


月額4,410円(キャンペーン期間中)で、PC、iPhone、iPad等が通信制限関係なく使えますからねー。ノートも持ち運ぶし、iPhone 4も高速に使いたい方は、激しくこちらをおすすめしたい。


ただ、まだiPhone 4を手にしていない方で、iPhone 4のみ使いたいけど、ソフトバンクの回線では満足出来ないんだよね〜って方にはよさげかもしれませんなー。


まぁ、なんにせよ再びiPhone業界に風穴をあけたのは間違いないですねー。本家ドコモがこの動きをみて、ポータブルWi-Fiの用に後に続くのか非常に楽しみですね!


参考:日本通信、ドコモ網でiPhone 4を快適に使えるマイクロSIMを発表|日本通信株式会社
参考:talking b-microSIM | これからのケータイは端末から選ぶ時代。(iPhone専用プラチナサービス)