有名な小説が7000作品以上詰まって350円の驚異なiPhoneアプリ「i文庫」驚異の電子書籍アプリを発見。

太宰治、芥川龍之介、宮沢賢治など、どれも教科書で見たことのある著名な小説が7000冊詰まっていて(デフォルトでは150作品)、価格はたったの350円。

正直、有料のiPhoneアプリはあまり見向きしないのですが、こればっかりは買わないと損な気がして、衝動買いしてしまった

その名も「i文庫」。早速使ってみました!

「i文庫」 「i文庫」iconをダウンロードしましょう。350円です。

「i文庫」を起動。 早速起動してみました。 どれも教科書で見たことがある著名な小説家ばかり。

「i文庫」芥川龍之介作品一覧 小説家をタッチすると、作品の一覧がズラッと表示される。
読みたい作品をタッチします。

「i文庫」吾輩は猫である。 早速読んでみました。
文字はかなり見やすい。
画面を指ではらう事でページを次々に開いていくことが可能。

「i文庫」しおり。 しおりも可能。 途中でホーム画面にいっても自動的に読み進めた部分にしおりが入ります。

「i文庫」しおり。 下のDownloadsをタッチすることで、新しい文庫を追加することも可能です。(最大7000冊以上あるそうです。)

「i文庫」設定。 設定でさらに自分好みにすることも可能。
行間まで変更できるのは感心。

通勤、通学時のようなヒマな時に、「i文庫」iconは、かなり使えるアプリじゃないでしょうか。
これを機にいろいろと読書してみようかなぁと。(挿絵があると、さらに嬉しいんですが・・・。)