Eitango title2

アジャイルメディア・タイアップ・レビュー。この記事は、ア
ジャイルメディア・ネットワークのタイアップです。

みなさんはシムシティというゲームをご存知でしょうか? 自分が市長になり、街づくりを楽しむゲームで、これがかなり面白く、中学生の頃に大ハマりしたのですが、なんと今回AppStoreにて、英語を勉強すればするほど、街づくりを楽しめるゲームが登場しました。


その名も「英語組み立てTOWN


このたび、これの開発版を触らせてもらう機会をいただいたので、今回ご紹介させていただきます!

英語組み立てTOWNとは!?

価格: ¥350 (記事公開時)
カテゴリ: 教育
App Storeでダウンロードする。

「英語組み立てTOWN」とは、ココネ株式会社が開発・販売している、英文法を勉強しながら街づくりを楽しめるiPhoneゲームアプリ。価格は700円。

「英語組み立てTOWN」開発版を遊んでみた!

1000002813

それでは「英語組み立てTOWN」で遊んでみましょう!
起動したら、スタートのボタンをタップします。


1000002831
すると、このような街が現れます。これがあなたの街となります。
「中学初級」、「中学中級」、「中学上級」、「高校」という吹出しがある、建設中の土地がありますが、これらはゲームをクリアしていくことでどんどん発展していく物件となっています。


それでは試しに中学初級の物件を開発していくとしましょう。中学初級をタップします。


1000002832
するとこのような画面になるので、プレイしたい項目をタップしてください。


1000002819
するとこのように問題が出題されます。この日本語を英語で組み立てるわけです。


1000002820
下に出ている英単語を、英文法順にタップして回答していきます。


1000002821
ちなみに文法が間違ってるとこのように震えて、間違いを教えてくれます。


1000002825
残り時間が短くなってくると、単語が英文法順に紫色になり、次がどの単語になるか教えてくれます。


1000002824
見事正解するとこのように、ExellentやGoodなどがもらえます。


1000002822
ちなみに、時間が終了するまでに回答できないとこのようにBadがつきます。


1000002826
各項目5問あり、全部終了し点数がある規定を超えると、このようにメダルが貰えます。


1000002827
その後は結果が発表され、どこが回答できて、どこが間違っていたのかがリストで表示されます。再び問題を解きたかったら再挑戦、次のゲームにいきたかったら「次のゲーム」をタップし、問題リストに戻りたかったら左上のリストをタップします。


1000002829
ある程度メダルを獲っていくと、このように街が発展していきます。最初のころより中学初級が進化してますよね。


「英語組み立てTOWN」はこのように、英文法を勉強しながら街づくりを楽しむことができるゲームです。

開発者さんが語る、英語組み立てTOWNの魅力とは!?

1000002761 (左から園部さん、李さん、牟田さん。)

このエントリーを書くにあたって、このアプリを開発しているココネ株式会社さんに取材をさせていただいたのですが、英語組み立てTOWNの魅力は以下の3つとのことでした!


- 楽しく英文法を勉強できる!
- 大人でも楽しめる!
- このゲームで大体エクセレントがとれるなら一人で海外旅行ができる!


このゲームでエクセレントを大体とれたら、一人で海外旅行できるくらいの英語力がつくというのは心強いですねー。英語が苦手だという担当の園部さんも、街を開発するのに夢中になればなるほど、自然と英語力が刷り込まれていって英単語や文法のコツをスゥーっと身につくことができたとか。


いやー継続は力なりといいますが、遊びながらなら苦もなく楽しみながら継続ができそうですね!


ちなみに、言語学の権威でもある慶応大学教授の田中茂範先生も、英語組み立てTOWNは「文法力を感覚的に身につけるための体系的な訓練ができるよう企画されたアプリ」と絶賛されているとのこと。

正式版では英語を教えてくれる機能「教えて!市長」が追加!

今回試させていただいた開発版ではありませんでしたが、正式版では「教えて!市長」なる、市長さんに英語の相談が可能な機能がつくそうです。


Shityo eitangoToko eitango


また質問内容は、他のユーザーにも公開されるそうで、他の人がどんな質問をしたかもわかるので、たとえ質問しないとしても、読むだけで勉強になると思いますとのこと。

するぷの「英語組み立てTOWN」の感想。

「遊びながら」勉強できるというのは大きいと思いました。以前紹介した「「Super 英単語 30000」」よりも ”街作り” という要素を含んでいて、ゲーム性も高いので幅広い層で楽しめる英語勉強アプリだと感じました。


通勤の電車の中で暇になったら、モンハンを出す代わりに「英語組み立てTOWN」を出して英語を勉強するのもいいかもしれませんね


そんなわけでゲーム感覚で英語を勉強できる「英語組み立てTOWN」。今まで英語の勉強を途中で挫折しちゃっていた方は特に、一度チェックしてみてはいかがでしょうか?


ちなみに価格はしばらくの間、半額の350円だそうです。

価格: ¥350 (記事公開時)
カテゴリ: 教育
App Storeでダウンロードする。