7022634029 9a75994a74 b

ちょっとわかりづらいiPhone版Googleマップでコンパスを使う方法を書いてみたいと思います!

Googleマップの左下のボタンを長押しするとコンパスが使える!

左下の現在地ボタンを長押しタップします。

左下にある現在地ボタンを長押ししてみてください。


Googleマップでコンパスが使えるようになります!
するとこのようにぐぐっとズームしてコンパスを使えるようになります。


GoogleマップのコンパスはiPhoneの上が地図のどの方向を向いてるかわかります。
iPhoneの先端が地図のどこを向いてるかわかるわけですね!

【注意】Googleマップでコンパスが使えない人はここをチェック!

長押しでは、コンパスが使えない人がいるようです。そんな時は以下の設定を確認してみましょう。トブさんのツイートがとても参考になりました!

つまり、こうです。


設定アイコンをタップ
設定アイコンをタップし、


プライバシーをタップ
プライバシーをタップします。


位置情報サービスをタップ
位置情報サービスをタップします。


Google Mapsの位置情報がオンになっているか確認します。
まず一つめ「Google Maps」がオンになっているか確認します。オンになっていてもコンパスが使えない場合は下にスクロールし、


システムサービスをタップ
システムサービスをタップします。


コンパスの調整がオンになっているか確認します。
コンパスの調整がオンになっているか確認します。


これでGoogleマップでコンパスが使えるはずです。


次回: iPhone版Googleマップの使い方その2「現在地から電車や徒歩やクルマを使って目的地に行く方法」 | 和洋風KAI


価格: 無料 (記事公開時)
種類: ナビゲーション, 旅行
App Storeでアプリをチェック!


Posted from するぷろ for iPhone.