するぷろ for iOSのよくある質問集

こんにちは!するぷろ for iPhone開発者の、するぷ( @isloop )です!

このページでは、iPhoneブログエディタ「するぷろ for iOS」に、よく寄せられる質問に一気にお答えしたいと思います!

目次

iOS 8でAppHtmlのURLスキームが動かない。

詳しくは以下のエントリーで原因と対策について書いています。

【関連】するぷろ for iOSのAppHtmlのURLスキームがiOS 8のSafariでうまく動かない件について。

するぷろの改行の仕様。

するぷろは、「改行を変換」モードで投稿します。よって文章をpタグで囲う必要がありません。

WordPressやMovable Typeの編集画面では文章がpタグで囲われてはいませんが、投稿されている記事の実際のHTMLソースを見ればしっかりpタグで囲われているのがわかると思います。

ですので、文章をpタグで囲うのは書くのに時間がかかりますしオススメしません。

どうしてもpタグで囲いたい場合は、pタグで囲って投稿すれば、そのままWordPressのデータに反映されます。(その場合pタグがダブることはありません。)

また、Markdownによる投稿も「改行を変換」で投稿されるので、pで囲う必要がなく、文章はpタグで囲われずにデータに反映されます。(どうしてもpタグで囲いたい場合は、pタグで囲って投稿してください。)

TextExpanderが動かない!

TextExpanderが動かない場合、TextExpander v2.3の仕様によるものだと思われます。

【仕様1】TE v2.3は、略語を入力後、エンターキーを押すことでスニペットが展開するように仕様が変更されました。展開されない方は一度お試し下さい。

【仕様2】TE v2.3は新しく追加したスニペットを使用する場合、するぷろの設定画面 > TEのスニペットを更新ボタンを押す必要があります。

【仕様3】 TE v2.3は、略語入力後、エンターキーを押すことで展開しますが、略語をhhhとかppと、同じアルファベットが連続しているものにしている場合、iOSが勝手に「っhh」や「っp」に変換してしまうので、エンターキーを押しても展開されません。

その場合は、キーボードの上に表示されている予測変換に表示されている「hhh」や「pp」を押してください。スニペットが展開されます。

過去記事が取れない。

するぷろは、MODEボタンをタップすることで過去記事の編集ができます。しかし、アクセス出来ない方がたまにおられるようです。

そんな時は、一度、プラグインを全て切って、テンプレートを標準にし、再度試してみて下さい。

もしこれで過去記事がとれるようになったら、ご使用中のWordPressのプラグイン、テンプレートに問題があります。

実はWordPressには、テンプレートのHTMLの記述が適切じゃないとAPIアクセスが出来なくなるバグがあり、APIアクセスが出来なくなるプラグインも存在しています。

テンプレートがHTMLの規定にそった記述がなされているか、APIアクセスを阻害するプラグインを入れていないか、ご確認の上、再度お試しください。

ちなみに、テンプレートの記述の修正方法はを以下の記事がとても詳しいです。↓↓

【関連】するぷろでブログの過去記事が表示しない現象が直った!まさか、投稿した記事に原因があったとは
【関連】するぷろで過去記事が表示されなくなるエラーの解決方法
【関連】 実はカンタンだった!「するぷろ」でつまづきがちな3つの設定

Retinaモードをオンにしたけれど、画像が綺麗に表示されない。

Retinaディスプレイで美しく画像を表示するには、imgタグの寸法の倍以上の元画像がいります。つまり元画像がimgタグの寸法の倍以上じゃないとRetinaモードをオンにしても綺麗に表示されません。

例としてiPhoneのスクリーンショットですが、元サイズは640*1136ですので、横幅を320以下にしないとRetinaモードをオンにしてもRetina化しませんので、ご注意ください。

※ Retinaモードを使用するには、設定アプリのするぷろの項目でRetina modeをオンにしてください。

アドオン購入は各端末ごとに課金が発生する?

同じApple IDでログインしている端末ならば、一度購入すれば、それ以降は無料でアドオンを追加できます。2個目以降の端末にアドオンを導入すると「購入処理成功」というアラートがでますが、課金はされていません。

「サーバーと接続できませんでした。」というエラーがでる。

エンドポイント、アカウント、パスワード共に正しい場合は、テーマ、プラグインが怪しいです。

一度、テーマを標準にして、プラグインを全部切って再度試してみて下さい。

報告されている、するぷろが動かないプラグインは以下の通りです。

【関連】WordPress関連のアプリは注意!突然ログインできなくなった原因はやはりプラグイン!
【関連】するぷろでサーバーに接続できないエラーが出る原因のプラグイン

設定は間違っていないけれど、使えない!

お使いのレンタルサーバの海外IPアドレス制限などのセキュリティオプションに引っかかっている可能性があります。

ドコモ、au、ソフトバンクなどの正規キャリアの4G通信に切り替えて再度試してみてください。それで繋がる場合、お使いの回線に問題があります。

お使いのレンタルサーバーにお問い合わせいただき、お使いのIPアドレスで接続できるように対応してもらってください。

※レンタルサーバによっては、海外IPアドレス制限などのセキュリティオプションを解除することは出来ますが、セキュリティが著しく落ちるので一切お勧めできません。また切ったとしても、それでデータが損失したり、何らかの損害を受けたとしても一切責任を負いません。(するぷろを使ったこと、使おうとしたことで、何らかの損失・損害を受けても一切責任を負いません。)

ライブドアブログで使いたいんだけどよくわからない!

以下のページで設定方法を詳しくまとめました。ぜひ参考にしてください。

【関連】【するぷろ for iOS】ライブドアブログで使う場合の注意点

頻繁に落ちたり、投稿できなかったりする!

Endpointが間違っているか、サーバに負荷がかかっている可能性があります。

サーバーの負荷の原因としては、アクセス過多によるもの、次にサーバの品質自体によるもの、プラグインによるものが考えられます。どこに原因があるかを見極めて対策してみてください。(特にロリポップはサーバの負荷が原因となっている場合が多いです。)

32601server errorとエラーがでて投稿できない!

するぷろ for iPhone ver1.51から、予約投稿に対応させるため新しいAPIを使って投稿するようになりました。というわけでこのエラーが出たら、WordPressのバージョンが古くて、そのAPIに対応出来てないということを意味します。

WordPress | 日本語 » アップグレードを参考にWordPressを最新のバージョンにして再度お試し下さい。(バックアップはお忘れ無く。バージョンアップによってWordPressが使えなくなっても当方は一切責任を負いません。)

過去記事の編集できないの?

できます!

MODEボタンをタップし、過去記事のタイトルをタップすることで編集投稿モードとなります。

ごりゅごさんの解説もぜひお読みください!

【関連】ブログのちょっとした修正はするぷろが手軽でよい

設定画面のEndpointってなに?

ブログをポストする際に必要なAPI Endpoint URLのことです。

ちなみに、MovableTypeの場合は、ダッシュボードURLが、「http://hoge.com/mt/mt.cgi」としたら、「http://hoge.com/mt/mt-xmlrpc.cgi」となります。

Wordpressでは、あなたのブログURLが、「http://hoge.com/」だった場合、「http://hoge.com/xmlrpc.php」となります。

うまくいかない、分からない場合はNumber333さんの記事や、MovableType 4 FAQも参考にしてみてください。ちょーわかりやすく解説していただいてます。

【関連】やっぱり神アプリ!するぷろfor iphone! | iPhone・Macの情報発信ブログ~Number333~
【関連】エンドポイントとは何ですか | Movable Type FAQ

Wordpress.comの場合、Endpointはどうするの?

もしあなたのブログURLが、http://hoge.wordpress.com/だった場合、「http://hoge.wordpress.com/xmlrpc.php」となります。

MovableTypeでDraft(下書き)投稿したのに、公開状態が公開になってるんだけど。

これは、MovableType APIの下書き投稿の仕様です。

MovableType APIでの下書き投稿は、「公開状態は「公開」とするけど、再構築しないから記事は公にはなりません。つまりこれすなわち下書き投稿です。」という仕様になってます。

こういう仕様なので、下書きを投稿して、さらに新しいポストをした場合、下書き投稿したはずのポストも公開されるので注意が必要です。

ぜひMovable Typeさんには、この仕様を改善してほしいものなのですが・・・。

対応しているブログサービスは?

現在、Movable TypeとWordpressとFC2とライブドアブログに対応しています。

文字の大きさ変えれないの?

変えれます!

キーボードの左上を3秒程ぐっと長押ししてみてください。(誤操作を防ぐために長めに設定しています。)

nori510さんの記事も参考にしてみてください!

【関連】文字サイズ変更出来たのか!!「するぷろ for iphone」 | nori510.com

詳しい取り扱い説明書が欲しい!

ぜひこの記事を参考にしてください!

【関連】するぷろ for iPhoneを設定してみよう!【使い方】 | 和洋風KAI
【関連】するぷろ for iPhoneでモブログを投稿してみよう! 【使い方】 | 和洋風KAI

するぷろ for iOSを使う利点とは?

するぷろ for iOSは、ブログを"書く"ということに特化して作ったアプリです。

機能を絞って、余計なタップをさせない工夫をいくつも施しています。

最新バージョンでは、複数写真の一括アップロードもできるようになっています。

iPhone/iPadでサクサクブログを書くなら、するぷろ for iOSだね!

といってもらえるように開発していきますので、これからもどうぞよろしくおねがいします。

価格: ¥500 (記事公開時)
種類: ソーシャルネットワーキング, 仕事効率化
App Storeでアプリをチェック!
価格: ¥500 (記事公開時)
種類: 仕事効率化
App Storeでアプリをチェック!