Slpro for iphone making title

日にちが経つのは早いものでアプリをリリースして、はや一週間がたちました。
ちょっと今日は、するぷろ for iPhone ver1.0の開発秘話的なものを書いてみたいと思います。


迷走・・・!

それはまだ福井時代の頃、去年の秋頃から、するぷろのiPhone版の構想はずっと練ってました。(※2010年11月から東京に引っ越してきました。)


iPad版で出来ることをiPhone版でも・・・!


を目標にUIを練り続けていました。紙にUIを何度も書きまくったりもしましたっけ。まとまらないながらも実際にコードを書いてみたこともあります。


しかしながら、iPad版の約4分の1というサイズが大きい壁となり、結局満足いくものは出来ずに志なかばで諦めた感じになってました。。

衝撃・・・!!!

そんなこんなで、iPhone版計画は一度頓挫して上京したわけなのですが、東京にきて思ったのが、電車移動の時間が結構長いし暇だということ。時間があればブログを書いていたい僕にとってこの時間は常々もったいないと感じていました。


まぁ、するぷろ for iPadでやればいいのですが、さすがに満員電車だと、大きいiPadは開けないわけで。。


そこで、ある日こんなことをツイッターにつぶやいたのです。


「電車内でブログかけるアプリほしいなぁ。やっぱ自分でつくるしかねぇかぁ。」


と。そしたら思いもがけない人からのリプライが返ってきたのです!


その人こそアルファブロガーのネタフルの「コグレマサトさん!


0000 kogure

「かんたんなモブログがかけるiPhoneアプリがほしいですね!」


キタ━━━(゚∀゚)━( ゚∀)━(  ゚)━(  )━(  )━(゚  )━(∀゚ )━(゚∀゚)━━━!!
このツイート見た瞬間「これは、もう作るしかない!」と思い、「ぜひ、コグレさんのアドバイスをいただきたいて作りたいのですが!」と恐る恐るリプライを送信してみると、


0000 kogure

「いいね! やりましょう!」


と、「ちょ!マジっすか!」と! もう居ても立ってもいられず、図々しくも、速攻「ぜひ直接アドバイスをいただけないでしょうか!!」とDMを発信!


そしたら、快く受けてくださいまして、2011年1月15日、浦和の和浦酒場でコグレさんに直接アドバイスをいただきにいってきたのでした!

教示・・・!

その時、コグレさんからいただいたアドバイスは、この3つ。


1. シンプルなモブログアプリ。
2. 写真とカテゴリがつけれて投稿できる。
3. まぁiPhoneだからね!


このコグレさんの3つめのアドバイスで、鷲巣巌ばりに駆け巡るするぷの脳内物質・・・!βエンドルフィン・・・! チロシン・・・! エンケファリン・・・! バリン・・・! リジン・・・! ロイシン・・・! イソロイシン・・・!


一気にその言葉で、するぷろ for iPhoneのUIが頭に浮かび上がったのを思い出します。


今まで、なんとか「するぷろ for iPad」の全機能をiPhoneに載せることばっかり考えていたのですが、このアドバイスを聞いて、無理に機能をのせることはせず、iPhoneの特徴を生かしたアプリにしようと思ったのでした。

制作・・・!

制作に当たってこだわったのはこの三つでした。


1. すぐに書き始められて、頻繁に使う機能は全て手元にあること。
2. モブログとはいえ、オプション(カテゴリ、タグ、スラッグ等)はPCと変わらない感じで書けるようにすること。
3. 他のエディタとは、ちょっと違う感を出したい。


1の理由は、僕はスーパーものぐさなので、少しでもおっくうになると書かなくなってしまうんですねー。だからアプリを開いたらすぐ書ける状態じゃないとダメだと思いました。また、少しでも自分がイラッとしないためによく使う機能は全部手元にあるようにしました。


2の理由は、モブログを書くためのアプリとはいえ、PCと同じくスラッグ、タグは最低限編集可能にしようと心がけました。タグとスラッグは、いままでずっと書き続けてきたので、これが編集できないのは残念すぎると思ったからです。またカテゴリの指定は、コグレさんからの宿題でもあるので、これは絶対でありました。


3の理由は、まぁそのままです

聞込・・・!

するぷろ for iPhoneは、知り合いのブロガーさんの意見を結構取り入れました。 そのときの話をちょっとご紹介。


@spring_mao ちゃん編
最初は投稿するだけのアプリにするつもりだったので、コグレさんに会った日から、2週間ぐらいである程度は動くプロトタイプは出来ていました。


ただ、別の視点からの意見が欲しいなぁと思って、「Gadget Girl」を運営する女性ブロガーであり、人気iPhoneアプリ「デコメリー☆」の総司令官である@spring_maoちゃんに、ちょっとプロトタイプを見てもらうことに。開口一番にもらったアドバイスが、


プレビューは超重要だと思う! わたしはプレビューがないと書けない!


@spring_mao女史に、そんなことを言われたら、そらもう慌てて実装することに。


実際にいれてみたら、たしかに便利! よく、今までおれはプレビュー使わずに書いてたなと思うくらいでした!


@OZPA くん編
次に、アドバイスをもらったのが、同い年で、OZPAの表4の中の人である@OZPAくん。


今月の頭に、@goryugo さんの家で名古屋ブロガー合宿があったのですが、それに向かう電車内で、初お披露目。


見せるなり「おお!これが!ぜったい使う!」と興奮してくれるOZPA氏。しかし、次に彼が言ったセリフは、


「これTextExpander対応?」


「いや、対応してないけど・・・。」と返すと、「あぁそうなんだ、でも使う!使う!」といってくれるOZPA氏。


しかし、対応してないことを知った一瞬だけ、彼の目が完全に死んでたのを見逃さなかった、おいら・・・! こりゃ意地でも搭載してやろうとメラメラと燃えたのでした。無事、合宿中に搭載できた時はガッツポーズをしてしまったのはいい思い出


@goryugo さん編
次に、アドバイスをいただいたのが、名古屋のでらエバーノートブロガーであるgoryugoを運営する@goryugo氏。ツール系アプリのタップ数に異常なこだわりをもつ氏がくれたアドバイスは、


「カメラボタン押したら、いきなりカメラロールが出るようにしてほしい! 俺これでカメラとかつかわねーから!」


なんと、ぶっちゃけたことをおっしゃるんだと! そりゃたしかにおいらも使ってないけどさ!


というわけで、渋々それが出来るボタンを搭載してみたのですが、確かに全然スピード感がちがった! 1タップでも減らすことでこんなに違うとは・・・!

豪華・・・!

というわけで、いろいろなアドバイスをもらいながら、なんとかベータ版が出来たので、MovableType、WordPressブロガーの方々にベータテストをお願いすることに。しかも幸運にもご覧のとおりの超豪華な方々にテストしてもらえることに!


・コグレマサトさん (@kogure) - ネタフル
・mehoriさん (@mehori) - Lifehacking.jp
・kazumotoさん (@kazumoto) - Find the meaning of my life.
・goryugoさん (@goryugo) - goryugo
・OZPAくん (@OZPA) - OZPAの表4


いやーほんとにありがとうございました! ほんとにいくら感謝してもしきれません > <

素材・・・!

ちなみに、するぷろ for iPhonenのアイコンは@OZPAくんに、いろいろな注文やわがままをいって原案を作ってもらいました。


最終的には、僕がいろいろいじくりまわしてしまいましたが・・・。ほんとに嫌な顔一つせず、協力してくれた@OZPAくんには、この場を借りて改めて感謝いたします。めっちゃありがとうございました!


あと、ボタン効果音は、DAIMONZI-X@daimonzi_xくんに注文しました。この効果音も無理言って何度もつくり直してもらいました。本当にありがとうございました!

連携・・・!

また、するぷろ for iPhoneには、ブックマークレット連携機能は不可欠だと思っていました。


というわけで、@hiro45jpさんと@feelingplaceさんのご協力をいただき、PhotoHTMLとYouTube2HTMLのするぷろ for iPhone版をつくらせていただきました。


このブックマークレットをつかうとするぷろが何倍にも便利になるので、ぜひ使っていただけると嬉しいです。詳しくは「するぷろ for iPhoneのURLスキーム & ブックマークレット連携について。 | 和洋風◎」にてまとめています。

発売・・・!

そして2011年5月18日に無事リリースされることに!


おかげさまで、AppStoreのソーシャネットワーキング有料アプリ1位 & ソーシャル・ネットワーキングカテゴリのトップセールランキング1位も獲得できました!


これも、コグレさんを初め、ご協力いただいた、堀さん、かずもとさん、ごりゅごさん、おつぱくん、まおちゃん、また快くブックマークレット協力をしていただいた、ひろさん、フィーリングプレイスさん、そして応援してくれた、みなさんのおかげでございます! 本当にスーパーありがとうございました!


というわけで、当ブログと両立しながら、じっくりとアップデートしていくつもりなので、これからも「するぷろ for iPhone」をよろしくおねがいします!

価格: ¥350 (記事公開時)
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
App Storeでダウンロードする。