iPhoneのカメラアプリでパノラマ写真を撮影をする方法。

こんにちは!iOS 6の新機能の旅人、するぷ( @isloop )です。

前々から試してみたいと思っていたiOS 6新機能の「パノラマ撮影」をやっと試せたので、使い方と感想を書いておきます!

iOS 6新機能「パノラマ撮影機能」の使い方。

どうせパノラマ写真を撮るならいい被写体がいるってことで、東京スカイツリーにやってきました!

東京スカイツリーにいってきた! 雨が降らなくてよかった!

カメラを起動します。 ではさっそくパノラマ撮影機能の使い方をご説明しましょう。まずカメラを起動します。

オプションをタップ オプションをタップします。

パノラマをタップ パノラマをタップします。

パノラマ写真の撮影開始 このような画面になるので、パノラマを撮りたい位置から下のカメラボタンをタップします。

パノラマ写真撮影中 このような画面になるので、矢印の中心がセンターラインをはみ出さないようにしてカメラを左から右に移動します。

完了をタップ パノラマをやめたいところで完了をタップします。

東京スカイツリーのそらまちのパノラマ写真 こんな感じの東京スカイツリーのそらまちのパノラマ写真がとれました。

縦のパノラマ写真もいけるぞ!

さて、こっからが本番です。さっそく東京スカイツリーにきたのだから東京スカイツリーを撮らないと話になりません。

iPhoneのカメラを横にしてオプションをタップ iPhoneのカメラを横にして、オプションをタップします。

パノラマをタップします。 パノラマをタップします。

撮影ボタンをタップして縦のパノラマ撮影を開始 撮影ボタンをタップして縦のパノラマ撮影を開始します。

ググーっと上に持ち上げていきます! ググーっと上に持ち上げていきます!

東京スカイツリーのパノラマ写真 縦のパノラマ写真撮ったどー!!!

直線的なものを撮ろうとすると中々難しいパノラマ機能。

結構楽しいiOS 6のパノラマ写真撮影機能ですが、被写体が直線的なものだとなかなか難しいですね。ちょっとした手ぶれでぐにゃりとなってしまうので。

とはいえ、これまでと違った写真が撮れるのはやはり楽しいわけで。山とか海とかの自然のなかで活用するとすごく楽しいだろうなーと思いました。

というわけで、iPhone 5、iPhone 4Sをお持ちの方はパノラマ撮影が可能なので、ぜひ試してみて下さい!

ちなみに、和洋風KAIではiOS 6新機能について以下のエントリーを書いています。よかったら参考にどうぞ。

【iOS 6新機能】おやすみモードの使い方。 睡眠中の電話・メール等の着信通知をシャットアウト。時間指定の設定も可。 | 和洋風KAI【iOS 6新機能】Facebook統合の使い方 - カレンダー、連絡先が連携できてウォールに投稿もできる。 | 和洋風KAI【iOS 6】Googleマップ(Web版)をiPhoneのホーム画面に置く方法。 | 和洋風KAI【iOS 6】Passbookの使い方 - パスバンクを経由してつかってみた | 和洋風KAI【iOS 6】時計のアラーム音をミュージックアプリ内の曲にする方法 | 和洋風KAI