iPhone Xにはホームボタンがありませんが、今までと同じくマルチタスク画面を表示できます。

やり方は簡単。

iPhone Xの画面下を長押しして上に指をスワイプし、アプリウインドウが表示した時に指を離しましょう。すると、マルチタスク画面が表示されます。↓↓

iPhone Xでマルチタスクにする方法

左右にスワイプして、アプリをタップすればアプリを切り替えることができます。↓↓

iPhone Xのマルチタスクでアプリを切り替える

また、アプリを終了したいときはアプリウインドウを長押しして、×ボタンをタップすればアプリを閉じれます。(詳細)↓↓

iPhone Xでアプリを終了させる。

ちなみに、横向きの状態でもマルチタスク画面を表示できます。(ただしホーム画面では無理。)↓↓

iPhone Xの横画面でもマルチタスク可能。

▼ 上手くマルチタスクを表示できない場合のコツ。

ただ最初は上手くマルチタスク画面を表示させられないかもしれません。

コツとしては、画面を長押しして上に指をスワイプする際、こんな感じにアプリウインドウが表示した時に指を離せば上手くマルチタスク画面にできるはずです。

iPhone Xでマルチタスク画面にするコツ