AdobeのCEO、シャンタヌ・ナラヤン氏が「iPadやiPhoneがFlashに対応することは永遠にないだろう...」とグチをこぼしちゃったようです。。。

まぁ。そうなるだろうなぁ。。

アップル社内ではFlashがいかにモバイルに適した技術であるかが評価され、当初は完全に我々のことを認めていたんです。現在も私はFlashがモバイルに適しているのみならず、大いにモバイルエクスペリエンスを向上させるものであると信じています。
ですが、向こうが完全に締め出しを決定して変える意思が全くないことが明らかになった以上は、我々としても行動を起こすほかはありません。こうなったら、もうアップルのことなど忘れて、別の真に我々のことを認めてくれるパートナーと共に歩んでいくのみですね。

引用元:ギズモード・ジャパン

まぁ、そうなるだろうなぁ。。


また、ジョブズの肩を持つ訳ではないですが、FlashがiPhoneやiPadで見られなくてもそう困ってないんですよねー。


YouTubeやニコニコ動画は普通に見れますし、そんなにFlashを多用したサイトも音楽アーティストくらいしかないですし。


それどころか、HTML5に完全移行していった動画サイトも出てきたりしてますし、少なくとも今のままのFlashでは、どんどんシェアは削られていくのかもしれません。


まぁ、ユーザとしては、楽しいコンテンツさえ見られれば、手段はどっちでもいいんですけどねー。


ぶっちゃけMacからPhotoshopが無くなる事態にさえなければ、どう転んでもいいかなぁとか無責任なことを思ふ今日このごろ。


(Posted by iPadでするぷろ