Photo by : torres21

おそらく日本で iPad がリリースされても、しばらくは稼働しないであろうiBooks Storeですが、なにやら心強いニュースが。


TechDoll.jpさんによると、なんと電子書籍アプリが、ゲームアプリの数を抜いたそうです!

現在iPhoneのアプリストアにある書籍アプリの数は26,985点。ゲームアプリの数(25,348)を書籍アプリが初めて抜いたことになる。

引用元:iPhoneアプリストアの書籍アプリの数がゲームアプリを抜いた。 - Publishing 2.0 / 出版 | TechDoll.jp

日本語の電子書籍の数はいくつあるか分かりませんが、電子書籍アプリが活発というのは、iBooks Store in Japanがリリースされるまでの間大変心強いですね〜。


過去に、小飼弾さんのiPhone電子書籍アプリ「弾言」と「決弾」を購入して読みましたが、ぜんぜん苦にならないどころかスラスラ読めました。


iPhoneでもストレスなく読めるのだから、iPadならさらに読みやすくなることでしょう。


iBooks Storeで電子書籍のフォーマットとなるEPUBは、ルビや禁則処理も出来ない仕様らしく、もしかしたら日本では、iBooks Storeより電子書籍アプリといった形ではやっていくのかもしれませんなぁ〜。


まぁどんな形であれ、整理しやすくて、いろんな本が並べば文句はないんですけどね。日本の出版業界の人たちも、あまり抵抗せず、どうか懐の大きいところを見せていただきたいなぁ。