1170052_50137385.jpgiPhone売り上げ好調でApple、09年4~6月期決算で増収増益だ!

個人的には、「あまり姿カタチが変わらないしあまり売れないかもな〜」と思っていたiPhone 3GSの売れ行きがことの外好調で、Appleさん09年4~6月期決算で増収増益だそうです。

米アップルが21日発表した09年4~6月期決算は、多機能型携帯電話の新機種「iPhone(アイフォーン)3GS」の販売が好調だったことなどを反映し、純利益が前年同期比14.6%増の12億2900万ドル(約1150億円)、売上高も同11.7%増の83億3700万ドルと、深刻な景気後退局面が続く中でも増収増益を確保した。純利益、売上高とも市場予想を上回った。

米アップル:iPhone好調で増収増益 - 毎日jp(毎日新聞)

iPodの売り上げが落ちたものの、iPhone、マッキントッシュ、それにiTunes Store、App Storeが伸びたため、増収増益になったそうです。

iPhoneの出荷台数は520万台(4-6月)。前年同期比で626%の伸び。(ただし、販売地域も増えている。CFOのオッペンハイマー氏によれば、3GSはほとんどの地域で供給が追いつかない状況。日本と米国ではあまり聞きませんが。)

アップル四半期決算、年末商戦期以外で過去最高を記録

iPhone 3GSは未だに供給が追いつかない状態なところもあるそうです。 たしかにengadgetさんのいうとおり日本じゃその話はあまり聞きませんが


iPhoneとマックが伸びている要因は最近よく聞く「iPhoneをもつとMacが欲しくなる現象」が各ユーザに巻き起こっているのかも  僕にもそれが巻き起こって、こうしてMacBook Airを叩いているわけで( ´∀`;)


そしてiPhone、マックが売れたらApp Store、iTunes Storeがそれに付随してくる。
こりゃ、しばらくはAppleの快進撃は止まらないかもしれませんね。 ジョブズも復活してくれましたし。


また更なるびっくりガジェットをリリースすることを楽しみにしとります(-人-)