NewImage

Photo by : blakespot

APPLE LINKAGEさんによると、AppleInsiderが、Apple incが、今年の秋からiTunes StoreにてHD+(1080p)の超高画質映画の販売テストを行なうようだと伝えているそうです。

映画は高画質であればあるほどいい! ってかApple完全にブルーレイやる気ねぇなw

いやー映画は高画質に越したことはないので、「いいぞ!どんどんやれ!」なわけなのですが、ふと思うのが、高画質動画配信に力をいれれば入れるほど、Appleはブルーレイをやる気はこれっぽっちもねぇんだなとw


まぁ、iTunes Storeの動画ラインナップが豊富なら、「ブルーレイなんていらねぇ! 時代遅れだあんなもん! Apple最高!」と言えるのですが、現在のラインナップは、しょぼいと言わざる負えないですからねぇ。


他のPCメーカーがどんどんブルーレイを内蔵していくなか、「Macも、せめてiMacやMacBook Proには搭載して欲しいなぁ・・・。」と思って幾星霜・・・。もうAppleはブルーレイを絶対搭載しないと断言できる程、月日がたってしまいました。。。


ってなわけで、Appleにはブルーレイやらないならば、画質も大事だけど、ぜひiTunes Storeのラインナップの充実を頑張ってもらいたい。


急に、「あ、俺けいおん! 見たくなってきた! 唯カワユス!」ってなったら、ワンクリックで速攻、唯を愛でられるように、ぜひ頑張ってもらいたいものです。


via:APPLE LINKAGE | ARCHIVES