AppleのCOO、ティム・クックは、iPadの売上が同社の予測を上回ったことによる需要に対応するため生産を増強するといったそうです。

今後の新製品には自信をもっている。

Appleは「生産能力を増やしており、今後の状況を見ていく」とクック氏は付け加えた。「少なくとも初めは、需要の大きさに衝撃を受けた」 だが同氏は、カメラモジュール付きとうわさされる次期版iPadや、最近流出したとされる第4世代iPhoneの試作機に関する新たなニュースなど、今後のApple製品についてはコメントを避けた。「ライバルを手助けするつもりはない。だから(その質問には)答えない。今後の新製品には自信を持っている」

引用元:Apple、需要に応えてiPadの生産増強 - ITmedia News

飲み屋のiPhone騒動についてコメントが欲しかったところですが、やはり聞けなかったようですねー。


まぁまだ、アメリカでしかリリースされてないiPadについて第二世代の話まで出てくるのはありえないでしょうが。


ちなみに、4月8日時点においてiPad Wi-Fiからすでに、60万の電子書籍と350万ものアプリがダウンロードされたとか。


くっそー! おいらもその波に早く乗りたいっ! まってろよ! iPad!
なにがなんでも手に入れてやるっ! (ぇ