iPhone脱獄は携帯基地局に打撃を与えるとAppleが警告しています。

最近になりiPhoneの脱獄は違法だと主張を始めたAppleですが、今度は脱獄は携帯基地局に悪影響を与える可能性があると警告し始めました。

「例えば、ハッカーが、基地局のソフトをクラッシュさせる命令(サービス拒否攻撃など)を実行して、基地局が通話やデータ通信をまったく処理できないようにする可能性がある。要するに、BBPソフトを操作できるということは、企業のファイアウォール内に入れるのと同じようなものだ。悲惨な結果をもたらす可能性がある。iPhoneの技術的な保護対策は、まさしくこのような有害な活動を防ぐために設計されている。Jailbreakの(DMCA適用)免除が認められれば、このような攻撃に対し門戸を開くことになる」

「iPhoneのロック解除で携帯基地局に障害」Appleが警告 - ITmedia News

個人的には、iPod touchに関しては脱獄してもいいんじゃね?とか思ってたりするのですが、携帯通信会社を通さざるおえない、iPhoneとなると、ちょっとAppleの言い分もわからなくもない気がします。


まぁ一番いいのは、アメリカのカリフォルニアの一部のように、無線LANがすべての場所に行き渡って、どこでも通話・通信できるようになれば高い通信料を払わなくてすむし、こういった問題も起きないのかなぁ〜とか思ったりするんですがね〜。