Photo by: Sean Munson

Appleが、遠隔操作で脱獄iPhoneを工場出荷状態に戻す「キルスイッチ」が含まれた特許を申請したそうです。

ジョブズの「ポチっとな!」で世界から脱獄iPhoneが消える?

 技術関連のニュースサイトであるCNETによると、この特許「Systems and Methods for Identifying Unauthorized Users of an Electronic Device(電子機器の非正規ユーザーを認識するシステムおよび方法」には、iPhone、iPod、iPadなどを工場出荷状態へ遠隔地から瞬時にリストアする「キル・スイッチ」が含まれているという。
 工場出荷状態へとリストアする機能に加え、「ハッキング、ジェイルブレイク、アンロックあるいはSIMカードの除去」といった行動が検知された場合、Appleは電子メールもしくはテキスト・メッセージによって所有者に警告を伝えることも検討しているとCNETは報じている。

引用元:アップル、「iPhone」の“脱獄”を撲滅する特許を申請 : [特集]iPhone/iPad - Computerworld.jp

実に、すべてをコントロールしたがるAppleらしい特許ですが、いつの日か、ジョブズの「ポチっとな!」で世界の脱獄iPhone,iPad,iPod touchは消えてしまうのかもしれません。


まぁ脱獄というのは、今やiPhoneを楽しむための一つのホビーだと思うし、おそらくそれが目的でiPhoneを買った人もいるわけで、あまり無理に制限するのもどうなのよと思いもするんですけどねぇ。


一番いいのは脱獄する必要がなくなるくらいiPhoneが進化してくれることですけどねー。


はやく脱獄しなくても無線で同期できるようにならないかなー。


(Posted by iPadでするぷろ