便利な時代になったものです。僕がPCからMacへ乗り換えた時は、全てのiTunesデータ(マイリスト、スター、再生回数)などが吹っ飛んでしまっての移行だったのですが、先日リリースされた「CopyTrans TuneSwift」を使えばスラっとiTunesライブラリの移動が出来ちゃうそうです!

3月15日まで無料で使える「CopyTrans TuneSwift」

iTunesライブラリを失わずにパソコンを変更またはMacに移行するには?CopyTrans TuneSwift ならiTunesデータをMacまたはどのPCにでも簡単かつ安全に移動させることができます。 iPod Touch、iPad、iPhoneのバックアップデータを含むiTunesライブラリ全体をバックアップ。増分バックアップ機能で前回のフルバックアップからiTunesライブラリの変更部分を保存。 外部ハードドライブからiTunesライブラリをインポートし、前のバックアップデータからiTunesをリストア。いつでもどこでも、あなたのiTunesライブラリは自由に羽ばたくことができます。

引用元:iTunesからiTunesへ転送-iTunesを新PCへ移動

PCからMacだけじゃなく、Windowsの32bitから64bitへのPCへの移行でもライブラリの移行が出来るそうです。これはいいですねー。しかもすごいシンプルな操作で作業が終わっちゃうそうです。あぁ、これを2年前にリリースしてくれれば、おいらも使えたのに・・・


また、CopyTransをリリースしているWindSolutionsさんに、和洋風◎の読者さん用にアクティベーションコードを用意していただけました。「TUNESWIFT-WA-YO-HOO」でアクティベーションすることで3月15日まで無料で使えるそうです。


ちょうど年末年始期間間近ですし、無料だし、この際にPCの買い替え、Macへの乗り換えを考えている方は「CopyTrans TuneSwift」を一度使ってみてはいかがでしょうか。