Apple製品製造を全て担っている台湾のFoxconnが、第2世代iPadを2月末に出荷するそうだとDIGITIMEが報じているようです。

iPad for everybodyはどうなる!?

Foxconn Electronicsの深圳工場が100日以内に第2世代「iPad」の出荷を開始する予定で、初期出荷は40万〜60万台に達するようだと報じていると伝えています。情報筋は、第2世代iPadは2011年2月末にも出荷されると述べているとのことです。

引用元:APPLE LINKAGE

もしこの話が本当だとすれば、ちょうどiPad for everybodyが終わる時期と重なるわけですが、どうなるのでしょうかねー。


iPhone for everybodyの時は延々と延長していた記憶があるのですが、iPadも次世代がでようと春先まで延長してほしいですねー。第1世代iPadの在庫整理キャンペーンじゃないことを祈りたい!


ちなみにiOS4.3の噂が早くも出てきていますが、どうやら第2世代iPadと同時に出来そうな予感・・・!