Photo by : Joi

マイコミジャーナルさんによると、Microsoft、元CEOで現会長であるビル・ゲイツが、「iPadはiPhone程"何か"を感じない」と発言したそうです。

私がiPhoneに触れた時の"なんてことだ、Microsoftはまだこのレベルに到達してない"なんて感覚はない。確かに素晴らしい電子ブックリーダーかもしれないが、私はiPadを見ても何も感じることはなく、"なんだ、これならMicrosoftがもうやってるんじゃないか"と言うだけだ

引用元:ビル・ゲイツ氏、「iPadにはiPhoneほどの"何か"を感じない」 | パソコン | マイコミジャーナル

僕もiPadにはiPhone程革新的なイメージはもっていません。しかしながらそれはデザインがiPhoneとほぼ同じだったからと思ってます。


ただ、長期的にみるとiPadがMacBook、いやパソコンと取って代わるかもと思うことはあります。


なんせ3G搭載で、フルキーボード、なおかつコンパクト。外でiWorkを使って仕事も出来てネットも出来ちゃって本も読める。しかもドコモの強力な電波網で使えるとあっちゃ、将来のPCはすべてこの形にいくんじゃないかと。


あと5年もしたら、物理キーボードのついたPCはプログラミングや、CG、音楽を作るのが目的のコアな人だけが使い、一般の人はタッチ操作のiPad系コンピューターを使うことになるかもなぁとか思ったりもしますね〜。


・・・ああ話がそれたw
とりあえずゲイツさんは「iPadにはiPhoneほどの"何か"を感じない」といったそうです