Photo by : ncmichael2k3

初代iPadより、そしてiPhone4より薄くなったiPad2。
果たして、どうやってここまで薄くなったのでしょうか?

iPad2スリム化の秘密はバッテリー。

「iPad 2のバッテリ設計は初代iPadからの大きな変化を示している。Appleは、比較的厚みのある2つのセルを、薄型化した3つのセルに変更し、バッテリ構造全体を平たん化した。また、この新設計により、バッテリ部分を保護する射出成形加工のプラスチック製サポートフレームが不要になり、さらなる薄型化につながった」(Keller氏)

引用元:「iPad 2」スリム化の秘密が明らかに--アイサプライ調査 - CNET Japan

なるほど3セル化にすることでバッテリーの持続時間を削らず薄く出来たということですかー。


ただ、こないだAppBankのiPad2お触りオフに行ってきましたが、たしかにググっと薄くなってはいるのですが、軽さ的にはそれほど初代との違いがわからなかったりしたのですが。


iPadの中身はほとんどバッテリーで占められているそうですが、ということは、iPad3がさらに軽く薄くなるにはバッテリーの進化が必要不可欠ということですな。


さぁ将来のiPadはどこまで薄くなってくれるのでしょうか。


薄くなりすぎて寝落ちしたときに顔面がスッパーいかないところまでには留めていただきたいものです


via:「iPad 2」スリム化の秘密が明らかに アイサプライ調査 - はてひつ!