iPad 4 Retinaディスプレイ128GBモデル

Apple incが正式にiPad 4に128GBモデルを追加すると発表しました。

iPad&iPhoneのフラッシュメモリの大容量化時代へ。

Apple (日本) - Apple Press Info - Apple、iPad Retinaディスプレイモデルを128GBに増量


これは嬉しいニュースですね。


大容量フラッシュメモリの価格がついに扱いやすいところにまでいったということなのでしょうね。おそらくこれからドンドン大容量化していくのでしょう。


こうなってくると期待したいのがiPhoneの128GBモデル。噂のiPhone 5Sにはぜひ128GBのラインナップがほしいなぁと。


てかiPadよりiPhoneの方が大容量化すべきだと思うんですよね。


iPhoneにはポータブル音楽プレイヤーとしての役割もありますから。僕は一番音楽が容量を喰うのでiPadも容量アップをやったならiPhoneもやっていただきたい。現在64GBモデルのiPhoneを持っていますが、Kindle Storeの登場も手伝って、少しやばいペースで残り容量が減り続けていますからね。


さて、気になるiPad 4の価格と発売日ですが、Wi-Fiモデルが66,800円。Wi-Fi + Cellularモデルが77,800円で発売日は2月5日だそうです。


大容量iPad待ってたぜ!うっひょぉぉぉぉ!って方は一度チェックしてみてはいかがでしょうか?


iPad 4 Retinaディスプレイモデル