iPhone同様の通信速度規制がなされるiPadですが、プリペイドプランだったら通信速度規制ナッシングだそうです。

といっても元々の制限が1GBじゃん。

「iPad」の発売が案内された際、同じく速度制限対象になることは明らかにされていたが、その基準についてソフトバンクモバイルでは「iPhoneと同じ」としており、月間1000万パケット(約1.2GB)という通信量に達すると、制限対象になるとしている。ただし、対象となるのは定額制の「(iPad専用)データ定額プラン」のみ。従来の携帯電話でもプリペイドサービス「プリモバイル」は対象外ということもあり、iPadでもプリペイドプランは速度制限の対象外という。

引用元:「iPad」の通信速度規制、プリペイドプランは対象外

そもそもプリペイドプランは、月間1GBが上限なので、ないというのが当たり前って感じですが、追加する場合に限りって感じでしょうなー。


まぁ、おいらはiPad 3Gのプリペイドプランなので、一応頭に入れておこうかなと。


そういえば、プリペイドってどのように追加するんだろうか。


明日の発売日に詳しい話を聞くことになるんでしょうが、初月のプリペイド代4410円必須とかだと嫌だなー。


おそらく、iPadの設定アイコンから買うことになるだろうから、強制はされないとは思うけれど・・・。