iPhone 3Gのファームウェア更新報告(2008.07.16)
iPhone・iPod touch ラボさんより、iPhone 3Gのファームウェアが更新されたと新情報発令。

# 頻繁に落ちていたSafari が安定性が向上 # 日本語入力で反応が遅くなることが軽減 # App Store のアプリが起動しない、などの問題を解消 # GPSの位置取得までの時間が短縮 # 画面の黄ばみが改善

アップル、はやくも「iPhone 3G」のファームウェア更新で不具合を修正か!? - iPhone・iPod touch ラボ

おーこれはやるっきゃない!ってことで早速やってみました。

やり方は、iTunesにiPhone 3Gを接続して、デバイスにあるiPhoneの項目から「復元」をクリックすることでファームウェアの更新が可能です。大体ファームウェア更新には1時間ぐらいかかりました。(曲の同期とかも合わせると。)バックアップはキチンととっておいた方がいいでしょうね。


感想としては、Safariが即効で落ちるとかはなくなった感じ。
(とくに和洋風◎とか見ると即落ちだったのがなくなった)


キーボード入力でのもたつきはいろいろ裏技も実行しているせいか、今のところありません。


画面の黄色身の改善はどうだろ・・・。 はっきりいってあまりわからない・・・


ってか一番大きいのは全体的にもたつきがなくなった感じはあります。
シャキシャキ動くようになったというか。 まぁブラシーボだったらサーセンw


iPhone 3G安定しないしモッサリだよ~って方は一度試してみるとよいでしょう(ノ∀`)ジコセキニンデ