iPhone camera

Photo by : Erik Pitti

次世代iPhoneはもしかしたら、500万画素のカメラが搭載されるかもしれません。


写真の画質がどんどん上がるのはイイこと!

現行iPhone 3GSには、OmniVision社製の300万画素イメージセンサーが搭載されていますが、同社は2010に発売されると予想される新型iPhone向けに500万画素のイメージセンサーユニットの受注を勝ち取ったそうです。

引用元:次期iPhoneは500万画素のカメラを搭載? | iPhone 研究室

カメラの画質がどんどん上がるのはうれしいことですね〜。


500万画素まで上がってくれれば現在使っているデジカメの画素が600万画素くらいなので御用済みとなりさらに手持ちがシンプルになってくれるので嬉しいことです。


iPhone研究室さんによればビデオも高画素化されるんじゃないかとのこと。


こりゃYouTube用に買ったビデオカメラも用済みになっちゃうなぁ〜。こりゃ値崩れするまえに売っちゃおうか・・・。


後出来ればピンチイン、ピンチアウトによるズーム機能が搭載されて欲しいところなんですけど、この薄いiPhoneにはズームカメラは搭載は可能なのかなぁ。


関連:iPhone 4Gの動画がYouTubeに!? | 和洋風◎