Electronistaによると、新しいiPhoneは960x480をサポートするという噂があるそうです。

画面解像度には別に困ってないんだけどなぁ。

実はあまり画面解像度が上がろうと、あまり関心がなかったりします。


別に今のままでもいいし、上がってもいいって感じですねー。


ただ、iPhoneアプリ開発している人にとっては戦々恐々のニュースなような気がします。


iPadでは、iPhoneアプリが動きますが、画面いっぱい拡大すると、その実かなりビジュアルが荒くなるんですよねー。


おそらくiPhone 4Gが解像度を上げるとなると、iPadと同じ策を当然とるだろうし、これからiPhone開発者は、従来の320x480と960x640を考えてプログラムやデザインを組まなくてはならなくなるでしょう。


iPhone自体のサイズもそんなに変わらないだろうし、iPadもあるんだし、iPhoneは別にいいんじゃね?って気はします。


まぁ実際に使ってみないとわかりませんが。もしかしたら物凄く便利になるのかもしれない訳だし・・・。


一番ベストなのは、Appleが320x480のアプリでも荒く映らないように二段構えにしといてくれることですなー。


ちなみに、iPhone OS 4 beta3から待望の画面ロック機能がつくみたいです。