ICチップ


APPLE LINKAGEさんによると、Near Field Communications Worldが、AppleがRFIDリーダーを内蔵した次世代iPhoneの試作機を製作しているようだと伝えているそうです。


果てさてRFIDリーダーとは?

RFID(Radio Frequency IDentification「電波による個体識別」の略)は、ID情報を埋め込んだタグから、電磁界や電波などを用いた近距離(周波数帯によって数cm~数m)の無線通信によって情報をやりとりするもの、および技術全般を指す。

引用元:RFID - Wikipedia

ほうほう。よくわからんが凄そうだ・・・。気になったのは次・・・。

非接触ICカードも、RFIDと同様の技術を用いており、広義のRFIDの一種に含まれる。非接触ICカードは乗車カード(Suica、ICOCA、PASMO、PiTaPaなど)や電子マネー(Edy、iDなど)、社員証やセキュリティロックなどの認証用など色々な用途がある。日本のこの分野ではFeliCaが支配的である。

引用元:RFID - Wikipedia

「これってついにiPhoneがおサイフケータイ化すんの?」とか思いましたが、あくまで"RFIDリーダーが内蔵"であってチップが内蔵とは言われてないわけで・・・。


やっぱりデザイン上の問題とかあるのかなぁ。いっそのこと裏のアップルマークにFelicaを内蔵したら面白いんじゃないかと思いますが・・・


関連:これでiPhoneもおサイフケータイ対応へ!? ソフトバンク、 「Felicaシール」と「Felica対応iPhoneカバー」の販売を検討中! | 和洋風◎