Photo by : The U.S. Army

iPhoneアプリが世界のモバイルアプリダウンロードの99%を独占しているそうです!


ほぼ全部ってことじゃまいか・・・!

米IT関連調査会社ガートナー(Gartner)によると2009年、スマートフォン向けのミニ・アプリケーションのダウンロード回数は延べ25億1600万回だったが、そのうち少なくとも99.4%をアップルのアプリケーションが占めた。

引用元:携帯用アプリ、アップルが全ダウンロードの99% 国際ニュース : AFPBB News

あ、スマートフォンにおいてってことね(;・∀・)


まぁ今年で、他のスマートフォンがどれだけiPhoneのシェアを食えるかが大体わかるんじゃないかなーと思いますなー。 日本ではAndroid製品が今年爆発的に増えるそうですし、Xperia X10がどれだけいけるかが気になるところです。


まぁiPhoneと他のスマートフォンがいい競争をして、ドンドンiPhoneが便利になっていけば僕としても嬉しいですなー。 そしてiPhoneがずっと1位でいて欲しいのである・・・!


あ、アプリといえば、今友人と開発中のアプリがもうすぐ完成しそうです。 ちょっと真面目系なアプリになりそうですが、出来れば2月に入るまえにはリリースしたいなぁ〜と思ってます〜。