iPhoneオーケストラ

なんとiPhoneを楽器として使ったオーケストラコンサートが海外で行われていたようです!


その発想はなかったっ・・・!

演奏しているのはミシガン大学の学生ら、そして指揮者は彼らの講師Georg Essl氏。 この演奏の秘密は、タッチスクリーンやマイクロフォン、GPS、電子コンパス、加速度計と挙げられる、iPhoneの様々なセンサーを利用しているという事です。彼らの両腕にそれぞれ取り付けられているのはスピーカーでしょうか。そこから発せられるそれぞれの音が混じり合って、絶妙なコーラスとうなりが生み出されているように思われます。

引用元:初のiPhoneによるオーケストラ « うま口Mac。

iPhones are musical instruments in new course and ensemble (w/ Video)(動画)


まずみんなジョブズみたいな服装なのが面白いw


iPhoneを楽器にするアプリは多数ありますが、まさかそれでオーケストラを行うとは・・・。(オーケストラというより洞窟の中にいるような音でしたが) なんかiPhoneのあらゆる機能を総動員して演奏しているというがいいですね〜。


こんなことが出来るんだったら、iPhoneでロックライブとか、iPhoneでお笑いライブとかやってくれる人も出てくるかもしれませんな〜。(ぇ


iPhoneに違う意味の可能性を感じたニュースでございました(-人-)