AT&T Store

Photo by Steve Rhodes

といってもアメリカでのお話w

これまでiPhone用のVoIP(Voice over IP)アプリケーションは、Wi-Fi上でのみ利用可能だったが、AT&TはiPhone用VoIPアプリケーションを自社のワイヤレスネットワークで利用できるようにすると発表した。

引用元:Google Voiceは?:AT&TによるVoIPへの3G開放、iPhoneユーザーにとっては朗報だが---- - ITmedia News

Skypeアプリが野外でも使えるようになるそうですが・・・!?

VoIPってのがよく分からないので、Wikipediaより引用するとこういうものだそうです。

Voice over Internet Protocol(ボイス オーバー インターネット プロトコル、VoIP(ボイップ))とは、音声を各種符号化方式で圧縮しパケットに変換した上でIP(Internet Protocol:インターネットプロトコル)ネットワークでリアルタイム伝送する技術である。

引用元:VoIP - Wikipedia

はいっ!よくわかりません!


まぁようするに、今までWi-Fi接続の場合のみSkypeで電話することを許してたけど、3G回線でもSkypeで電話しても許すって話だそうです。


まぁこれはアメリカでのお話であって、我が日本にはまったく関係ないお話でございます


にしても、Google Voice問題によってさらにiPhoneが便利になっていきそうな感じなのですが、通信会社はたまったもんじゃないだろうなぁ〜。最悪なのが、3G回線がパンクして今まで通りiPhoneが使えなくなる方が問題のような気がするんですが・・・。


iPhoneで無料通話が可能になるのはそりゃ嬉しいんですが、その結果iPhoneが使えなくなったらシャレにならないですからね〜。


かといって「VoIP解放するから基本料金あげまーす!」っていうのもなんかね〜。


これを機にAppleとGoogleとSkypeとAT&Tが協力してなにか通信の新技術かなにかを編み出してくれればとか期待しつつ、ソフトバンクもその流れに乗っていただきたいとか期待したり・・・