iPhoneを乗っ取ることができる

SMSをある方法でiPhoneに送る事で、iPhoneを乗っ取ることができる攻撃手段が米ラスベガスで開催中のBlack Hat USA 2009で発表されたそうです。

そんな物騒なもんわざわざ発表せず、こそっとAppleに教えてやれよ

講演ではiPhoneをターゲットにした攻撃デモが披露された。攻撃者はターゲットに数百規模のSMSコントロールメッセージを送ってiPhoneをクラッシュさせる。その後、攻撃者による不正なコードがiPhoneのメモリーに送り込まれると端末が乗っ取られ、個人情報が盗まれたり、不正なメッセージ送信や攻撃の拡大などに利用される可能性があるという。

iPhoneを乗っ取る"SMS攻撃"、Black Hat USAで公開 | ネット | マイコミジャーナル

SMSコントロールメッセージというのがイマイチ理解できないのですが、それを数百規模で送られるだけで、iPhoneが乗っ取られて、しかも次の端末への攻撃に利用までされちゃうそうです。


あんな平和そうなアプリにそんな裏技があったとは!?


一応、この攻撃方法はAppleに伝えたそうですが、まだその対策はなされていないようで、まだ有効な手段になっているそうです。


もし、四角いボックスを含むような奇妙なメッセージを受け取ったら、すぐにiPhoneの電源をオフにしましょう。 今のところそれでしかこのSMS攻撃の対策のスベがないそうです・・・。


みなさん、当たり前ですが自分の電話番号は信用出来る人以外には公開しないようにしましょうね。( ´∀`;)