iPhone nanoはやはり出ない?
かねてより噂があったiPhone nanoのリリースですが、どうやら可能性は低くなったみたいです。

Apple、廉価版iPhoneは投入せず、netbook市場も静観 | iPhone 3G Wiki blog

Mac Rumorsによれば、発売当初から噂の絶えない廉価版iPhone発売に関しては明確に否定しています。

これはiPhoneGSM機の価格(8GB版が$399、16GB版が$499)を知っている方であれば、当然承知の上だろうことですが、今まで発表会の前には必ず噂が出ては消えていきました。

個人的な意見をいわせてもらえば・・・。

あんまり小さすぎるとなくしちゃうじゃん!!


忘れ物の天才である僕から言わせてもらえば、普通のケータイより大きいiPhoneの大きさでちょうどいい感じなんですよねぇ~。


いままでのケータイは何度も置き忘れたりしましたが、iPhoneになってからは一応まだない・・・(苦笑)


それと小さくなれば、文字入力はどうなるんだろう。。。 ただでさえちょっと打ちにくい感があるのに・・・とも思うのですが(;´Д`)


iPhone nanoは6月に発売?

Gizmodoによれば、iPhone nanoが6月に発売されると報道したのは「Economic Daily News」。

台湾の電子部品メーカー、TSMC及びUMCからの情報で、現在噂されている「iPhone nano」は、アップルが安価な低価格で比較的低機能の携帯電話としてリリースされる予定のもの。

現在、既に部品の入札に入っており、かなり完成に近づいているのではないかとのこと。