iPhone vs Android

Photo: nrkbeta

ジャストシステムがiPhoneとAndroidを両方使ったことがある200人にアンケートをとった調査結果を公表していました。

クイズ!iPhoneとAndroidを両方使ったことがある200人に聞きました!

問題です!


クイズ1: あなたが現在メインで利用しているスマートフォンはどちらですか?
クイズ2: ガラケーを使っている友人に、iPhone、Androidどちらをすすめますか?
クイズ3: 今後主流となるスマートフォンはiPhoneとAndroidどちらになると思いますか?


さて結果はどうなったと思いますか?↓↓

クイズ1: あなたが現在メインで利用しているスマートフォンはどちらですか?

50%がiOSメイン、26.5%がAndroidメイン、残りの23.5%がどちらのタイプも同じ頻度で利用しているという結果になっていました。

クイズ2: ガラケーを使っている友人に、iPhone、Androidどちらをすすめますか?

iOSを薦める人は合わせて78.5%、Androidを薦める人は21.5%となっていました。


iPhoneがかなり圧倒的ですね。


iOSを薦める理由としては、安全性の高さや、UIの使いやすさ、Androidの不安定さの不満などがあるようで、Androidを選んだ人はウイルス対策ができることや、ボタンの数が少なく操作が簡単であるために選んだとか。


また、iOSを薦める理由はとても多いのに、Androidを選んだ理由が少ないのが印象的でしたねー。Androidは強烈にカスタムできまくるのでもっと愛着を持っている人が多いと思っていたのですが。

クイズ3: 今後主流となるスマートフォンはiPhoneとAndroidどちらになると思いますか?

ここで逆転するのが面白いですね。iOSが39.0%、Androidが55%という結果になっていました。


iOSの方が便利でメインで使っている人が多いのに将来性はAndroidの方に感じているという結果は面白いですね。その主な理由としては、Androidの方が新規のユーザが増加している気がするというものでした。


まぁ単純に、iOSはApple1社提供なのに対し、Androidはいろんなメーカーが取り組んでいる分ユーザーを獲得しやすいのは自明の理ではありますなぁ。ぜひAppleにはみんながiOSモデルの将来に期待を持てるように頑張って頂きたいところでございます。


もっと結果を知りたい方は、「iOS・Androidの両方を経験したユーザーの実感調査」をチェックしてみてください。

するぷはこう思った。

するぷ
ぶっちゃけ、「OSがいろいろ乱立すると開発がめんどくさい!せめてスマホアプリの開発言語を統一してくれ!」と思っております。そして僕はJAVAが書けないので、「Objective-Cに統一しようぜ!しようず![]最高!」とも思っております。


それにしても、Androidが欲しいと言い続けて3年くらい経ちますが、まだ買ってないワタクシ。そろそろ買わんといかんよなぁ。新Xperiaが非常に気になるんだけど。


ごりゅご.comの人に、「おサイフケータイはマジ相当便利!」といわれてXperiaを見る度ビクッとはなってるんだけどなぁ。ビクッとは。。。