Photo by : ソフトウェアアップデート

VoiceOver等を安定化している iTunes 9.1.1 が本日リリースされています。

主にVoiceOver周りの安定性が向上しているようです。

iTunes 9.1.1 では、以下の重要な問題が修正されています:
• VoiceOver の安定性に関するいくつかの問題を修正
• VoiceOver と Genius Mix のユーザビリティに関する問題を修正
• 同期中に曲を 128 kbps AAC に変換する際に生じる問題を修正
• 安定性およびパフォーマンスに関するその他の問題を修正

引用元:Apple ソフトウェアアップデート

VoiceOver意外にも全体的なパフォーマンスなども改良されているようでよさげな内容となってますなー。


MacBook Airに優しいiTunesになっていてくれていることを期待しつつアップデートしたいと思います


ちなみに、iTunes 9.1からはiPadと同期することが可能になっているので、iPad購入予定の iTunes 8 ユーザーの方はアップデートしておくとよいでしょう。


アップル - iTunes - iTunesを今すぐダウンロード