Photo by : jrossol

AppleがiTunesで一度購入した楽曲を無制限にダウンロードすることを可能にするべく動きだしたとCNETが伝えています。

知らなんだ・・・。楽曲は1度きりだったのか・・・。

Bloombergは米国時間3月4日、「同計画に詳しい情報筋」の話として、この交渉が合意に達した場合、ユーザーは購入した楽曲に対し、自分の「iTunes」アカウントに関連付けられているすべての機器からアクセスできるようになると報じている。

引用元:アップル、楽曲の無制限ダウンロードを音楽レーベルと交渉--米報道 - CNET Japan

iPhoneアプリは、一度買えば何度でも無料でダウンロード可能のため、てっきり楽曲も無制限かと思ってましたが、一度きりだったんですねぇ〜。いやー知らなかった・・・。

Bloombergの同記事は、Appleが「MobileMe」の保管場所としての機能を強化し、ユーザーのコンテンツをよりアクセスしやすいものにすることにより、ユーザーがさらに多くの自分のコンテンツをオンラインに保存できるようにしたいと考えているというこれまでの報道に通じるものである

引用元:アップル、楽曲の無制限ダウンロードを音楽レーベルと交渉--米報道 - CNET Japan

またこの交渉が合意されればiTunesのクラウド化も可能になるとか。


電波のない場所で音楽が聞けないという不便利さはありますが、これが可能になれば大きくストレージを開けますからねぇ。


もしかしたら、iPadが128GB、iPhoneが64GBのストレージを中々採用しないのは、クラウドiTunesが、もうじき来るからなのかもしれませんね。