あるユーザーが、ジョブズに初代iPhone(iPhone 2G)は、iPhone OS 4.0は使えるのかとメールしたところ、「Sorry, no.」と返答があったそうです。


まぁ日本では関係のない話ですけどね。( ´∀`)

来年の iPhone 3G は、今の 2G の立場になってしまうかもしれません。

今夏の配布が予定されている最新の「iPhone OS 4」だが、iPhone 3Gと3GS、そして第3世代以降のiPod touchでの対応が発表されている一方で、GSMのみをサポートした初代iPhone(日本未発売)についてはアナウンスがなかった。だが米Apple CEOのSteve Jobs氏によれば、もはやサポート対象外であり、アップデートは提供されないという。

引用元:初代iPhone利用者の質問にAppleジョブズ氏回答 - 新OSのサポート打ち切り | 携帯 | マイコミジャーナル

まぁ、一個後のiPhone 3Gですら、マルチタスクに対応しないなど、機能限定版みたいな形で提供するので、iPhone 2Gはまではさすがに無理でしょうなー(;´∀`)


日本では、この初代iPhoneはリリースされていないので、我々はほとんど関係ない話なんですけどね。


また今夏に、次世代iPhoneがリリースされるでしょうし、既存の3Gユーザも移行していく方も多いんじゃないでしょうかね〜。


そして、来年のiPhone OS 5.0あたりには、iPhone 3Gが2Gと同じ扱いになってしまうのかもしれません・・・。


まぁ開発者の身としては、UIKitをフル活用する意味でも、はやくみんな、3GS以上に移行してくれればなぁ〜とか思ってる今日この頃です。