Photo by: love♡janine

MacStoriesによると、あるユーザがジョブズに、「iPhone 4のホワイトモデルは今年後半までリリースされないとの事ですが、クリスマスまでにはリリースされるの?」と聞いたところ、ジョブズから「クリスマスは今年後半だね。」と返答があったそうです。

もう白は諦めた方が幸せかもしれない。。。

ほぼ一年周期にリニューアルされる、iPhone。


おそらく来年の夏頃には、マイナーチェンジか、フルモデルチェンジになるかわかりませんが、Apple本社に隕石が落下して粉々にならない限り、おそらくリニュする事になるでしょう。


そして、また来年の一月から具体的な新iPhoneの情報が活発にでてくることになるでしょう。


というわけで、iPhone 4ホワイトモデルの購入は諦めちゃった方が幸せかもしれません。


劇的に価格が下がるなら別としても、その可能性は低そうですし、もし年末に出ても、たった半年後には、新形が出ちゃうわけです。買ったばかりの、iPhone 4に悦に浸ってるのに、おせっかいにも新形iPhoneの情報はどんどん出てくるだろうし、トドメに、新iPhoneにおサイフケータイが搭載されちゃったりしたら目も当てられません。


というわけで、個人的にはホワイトを待ってた人はもう8ヶ月程待ってみるのもアリかなぁと思ったりします。


あ、黒買って白にカスタムしちゃうという手もありますな。


(Posted by iPadでするぷろ